FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

高野やすのりののりのりFX

年末で小動きが予想される中押し目買いを待ちたい


昨日はクリスマスで、東京以外のほとんどの国が休日だったことから、主要通貨に動きはありませんでした。

今日の海外時間には、米・10月S&P/ケースシラー住宅価格指数の発表があります。

昨日は、クリスマスで東京以外のほとんどの国が休日だったことから為替取引もありませんでした。今日もオセアニア、欧州、イギリスなどはクリスマス休暇で休日ですが、NY市場は取引が再開されます。ただし過去の例を見ると、26日も取引参加者が限られる中小動きとなることが予想されます。

今週は、来年に向けての方向性を探る週となる見込みですが、ドル円は12月前半に上抜けできなかった113円台半ばを上抜けできるかが注目点です。米長期金利が今年3月以来の2.5%付近まで上昇している中、NYダウを始め各国株価が一段高となれば円売りが加速すると考えられます。ただ今週は年末週ということもあって、積極的な売買が手控えられる可能性もあることから、来週以降の上昇に向けて、限定的な値動きとなることがが予想できます。したがって高値を追うのではなく、押し目買いを待ちたいと考えます。

最新の高野やすのりののりのりFX

高野やすのり(たかの たすのり)

高野やすのり(たかの たすのり)

慶應義塾大学商学部卒。チェース・マンハッタン銀行(現J.P.モルガン・チェース銀行)、スイス・ユニオン銀行(現UBS銀行)、ファースト・シカゴ銀行(現J.P.モルガン・チェース銀行)などでインターバンクディーラー業務に従事。
20年以上に亘り、外国為替市場の第一線で活躍。 2004年より為替市場の中の様々な立場で長年培ってきた経験を生かし、インターネット上のコンテンツや、ラジオ、セミナーを通じて正しいFXの知識や、FXの魅力を広める為の活動を行う。
2009年2月からFXプライム株式会社勤務。現在、ラジオNIKKEI「夜のトレード酒場」、東京MXTV「マーケットワイド第2部」などに出演中。

現 FXプライム株式会社・チーフストラテジスト
NPO法人日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト
「みんなの外為」オフィシャル会員

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ