FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

成田晋のFXトレーダーへの起業のすゝめ

トレーダー日本一の座を掴め

トレーダー日本一の座を掴め

あの、ロビンスカップが日本にもやってきたようです。

Robbins World Trading Championship(略称:WTC)


ロビンスカップとは、34年続く世界30ヵ国から優秀なトレーダーたちが参加し競い合う、歴史あるリアルマネーによるトレードコンテストイベントです。

WTCの最大の特徴はコンソーシアム形式(企業独占形式ではなく、企業の垣根を超えたオープン形式で行われます)で行われることです。また匿名性も保たれるよう、ニックネームでの参加も可能のようです。この点は日本仕様ですね。


このWTCの日本における独占ライセンス契約を締結した主催会社(RFS Management株式会社)は私もお付き合いがある会社さんということで、詳細を伺ったところ、ご丁寧に下記ご案内をいただきましたので、ご紹介させていただきます。(許可を得て転載という方式にて)


━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━
トレーダー日本一の座を掴め
Robbins World Trading Championship(略称:WTC)に参戦しませんか?
━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━━...━


米国のRobbins Trading Company社と同社が1983年から開催している
リアルマネーによるトレードコンテスト
「World Cup Trading ChampionshipsR」の日本における独占ライセンス契約
を締結したことで、トレーダーの発掘と業界発展のための祭典「WTC」の開催
を実現することが出来ました。

真のトレーダー日本一は誰だ!?WTCに参戦するにはコチラから
https://wtcentry.mtre.jp/


◎ロビンスカップとは
━━━━━━━━━━

34年続く世界30ヵ国から優秀なトレーダーたちが参加し競い合う、歴史ある
リアルマネーによるトレードコンテストイベントです。
1982年にJoel Robbins(ジョエル・ロビンス)が「Robbins Trading Company」
を設立し、1983年にリアルタイム・リアルマネーによる第一回
「World Cup Trading ChampionshipsR
(ワールドカップ・トレーディング・チャンピオンシップ)」
(通称:ロビンスカップ)を開催。今では国際的にも認められた
トレードコンテストへと成長し2016年には、6大陸30ヵ国のトレーダー達が
参戦しています。


◎WTCの特徴
━━━━━━

WTCの最大の特徴はコンソーシアム形式(企業独占形式ではなく、
企業の垣根を超えたオープン形式で行われます)で行われることです。
WTCではトレーダーの発掘と業界発展のため、リアルマネーによる
トレードコンテストを部門別で随時開催していきます。各社独自で開催する
限られた形式ではなく、業界を挙げて、1つの土俵で競い合い、
真のナンバーワンを決めるコンテストにするべく最良の投資環境を提供
します。


コンソーシアム形式、ニックネームでも参加可能です。
https://wtcentry.mtre.jp/


◎ロビンスカップがWTCとして日本で開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1999年から拡大の一途を続けているわが国のFX市場ですが、ここ数年は
多様な金融商品が登場した結果、口座数、取引資金額とも拡大にブレーキが
かかっている状態です。今大会は、そうしたFX市場を改めて活気づかせる
機会になると考えられます。また個人投資家の皆様にとっては自らの技術を
磨く登竜門となり、またこれまでの日本では難しかった、広くトレーダー
としての実力を証明することが可能となる機会としたいとの思いから、
今回のWTC日本開催が実現しました。


◎トレーダーの実力を証明できるまたとないチャンス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WTCは顔も本名も不要、「収益率」の勝負です。WTCの模様は世界中の
トレーダーに配信され、5か月間のトレード収益率に応じ、優秀者は
2018年3月に行われるパンローリング主催「投資戦略フェアEXPO」にて
表彰予定。
どれほど資金を増やしたか?という投資で最も重要なポイントで世界中の
トレーダーと競い合うことができます。


◎手法・スタイルは自由。システムトレードもOK!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デイトレード・スイングトレード・スキャルピングトレードなど、あなたの
得意とする手法で参戦できます。
WTCでは、トレーダーのニーズに応えるWTC公認証券・FX会社3社
(2017年10月25日現在)に協賛いただきました。


腕試し歓迎!トレードスタイルは自由。
https://wtcentry.mtre.jp/


◎WTC公認証券・FX会社のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━

・マネックス証券株式会社
東証一部上場のマネックスグループ子会社。
ドル円などで業界最「狭」のスプレッド0.2pips(原則固定・例外あり)
を提供しています。その他の主な通貨ペアのスプレッドはEUR/JPYで0.4pips、
AUD/JPYで0.5pipsなど。取扱い通貨ペアは13種類です。


・FXトレードフィナンシャル株式会社
世界中で利用されているFXソフト「MT4(メタトレーダー4)」が利用
できます。30種類以上のテクニカル指標や、カスタマイズ性の高いチャート
機能を揃え裁量トレードからEAを利用した自動売買も可能。
業界最高水準のスプレッドはドル円0.3pips(原則固定)。


・デューカスコピージャパン株式会社
スキャルピング歓迎のNDD取引。通貨ペアも48種類と豊富です。
スイス銀行のノウハウが生かされた取引ツール「Jforex」では200を超える
インディケーターを利用でき、裁量取引も自動売買も可能。
サポートも充実しています。


※スプレッド表記について
相場急変時、指標発表時、国内外の市場休場日や
休日明けのマーケットオープン時やクローズ時等の市場流動性が低下
している時等においては拡大する場合があります。
また、スリッページが発生することにより、発注時点に比べ不利な価格で
約定する場合があります。
以上のことから当該広告で表示しているスプレッドと実質的なスプレッドが
必ずしも合致しない場合があり、将来のスプレッドを保証するものでは
ありません。


◎メディア掲載実績
━━━━━━━━━

・WTCメディア発表会
https://mtre.jp/wtc/information/235/

・日経CNBC「ビズ・レコ」
https://mtre.jp/wtc/information/189/

・「商取ニュース」(10月6日付)
https://mtre.jp/wtc/information/219/

・「週刊先物ジャーナル」(10月9日付)
https://mtre.jp/wtc/information/240/

・「Futures Tribune」(10月10日付)
https://mtre.jp/wtc/information/225/

・「Good Way」(10月12日付)
https://mtre.jp/wtc/information/230/

・「FINANCE MAGNATES」(10月17日付)
https://mtre.jp/wtc/information/255/

・「FX攻略.com 12月号」(10月21日発売)
https://mtre.jp/wtc/information/260/


◎ラリー・ウイリアムズよりメッセージ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://www.youtube.com/watch?time_continue=34&v=zCGbKMyx-SI

◎ジョエル・ロビンス氏よりメッセージ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=AdowoV3yzFM


日本から第二のラリー・ウイリアムズが生まれるのか!?
あなたもこの歴史あるリアルマネートレードコンテスト「WTC」で
腕試しをしてみませんか?


今スグ参戦!エントリーはこちらから↓
https://wtcentry.mtre.jp/

◎WTC主催・RFS Management株式会社概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社名:RFS Management株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2559号
代表取締役:千代田憲明
所在地:東京都中央区日本橋茅場町2-17-5
Webサイト:http://www.rfs.co.jp/
エムトレ:https://mtre.jp/
WTC公式サイト:https://mtre.jp/wtc/


最新の成田晋のFXトレーダーへの起業のすゝめ

成田晋(なりた しん)

成田晋(なりた しん)

 平成17年㈱エーエスシー/税理士法人ASC(旧中村会計事務所)入所
 国内トップクラスのFX法人サポート実績・ノウハウを持つFX法人専門チームを統括。
 自らもFXトレード、株式投資や不動産などへも投資を行う。
 著書に『なぜあのFXトレーダーは社長になったのか 二訂版』(平成28年11月)。
 ベンチャー企業の創業に携わりながらも、講演、執筆活動のほか、専門特化の法人支援サイトを運用している。

FX法人サポートサイト ASCFX http://ascfx.com
株式投資法人サポートサイト ASCSTOCK http://www.ascstock.biz

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ