FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

成田晋のFXトレーダーへの起業のすゝめ

基本的な法人化のメリットとは?


FX法人口座のレバレッジ規制もあってか、ハイレバ目的の法人化が以前より減りました。
しかし、意外というよりはむしろ想定通りではあるのですが、依然、法人化の需要はまだ続いております。

たとえば今日も、この記事を書くまでの間、何度もお問い合わせを頂きました。

おそらく「FX法人のメリット」というよりは、基本的な「法人化のメリット」に着目される方が増えたのでしょう。
(または、古今問わず普遍の法人化のメリットを目的とした潜在層かもしれません)

ところで、基本的な法人のメリットとは何でしょう?

少しおさらいになりますが、主なものを挙げると以下のようになります。

・損益通算できる
  個人では相殺できない種類の所得が法人では相殺できます。

・損失の繰越しと繰戻し
  損失を9年間(平成30年4/1以後開始年度から10年間)繰越せて、場合によって前年納税分の繰戻し(還付)も可能です。

・所得の分散と給与所得者控除の利用
  所得を分散することで税率を下げるなどリスクを低減させる効果があり、一定額までは非常に優遇されている給与所得に所得種類を変えることができます。

・経費枠が広い(交際費、役員社宅など、また節税商品が多様)
  様々な事業経費を計上できることに加え、政府系の倒産防止共済や、最近ではなかなか良い節税保険も使えます。

・決算期を選べる、変更できます。

・法人は別人格なので個人と完全に切り離すこともできます。

・相続税対策としても有効
  贈与税非課税枠を利用してお子さんなどへ資金を贈与、その資金で法人化という流れは最近では少数派ではありません。

・地位と身分を得る
  キャッシュとしての効果はマイナスですが、これだけのための法人化も一定数あるのが現実です。

・高所得者にとっては低税率となる場合がある
  まれなケースですが、個人所得税が高税率で課されている方にとって、法人税率は低くて有利な税になることもあります。
 
・退職金
  勤続年数などの制限はあるものの、退職所得の計算は優遇されていますので、法人・個人ともに有効な節税策といえます。


確かに、これだけあれば、何だか色々とできそうです。

また、FX法人口座のレバレッジも個人の2倍ほどをキープできているようですから、手法によってはまだまだ悪くない、むしろ使える箱としてまだ引き続き一つの選択肢として残っていくのでしょう。

国内FX(自動売買)や海外FX、他事業とFXの組み合わせというパターンが多い最近ですが、それに拘らずともメリットを享受できるパターンは他にもあるのだろうと思います。


最後に、言い忘れないように。法人化の一般的なデメリットです。


それは、維持コストがかかることです。

維持コストは最低でも法人住民税7万円~9万円(年:市町村により税額は異なる)かかりますし、顧問税理士等に支払う報酬がある場合はさらに年間20万円、場合によっては50万円ほど支払うケースもあるようです。

この維持コストと法人化による節税額のバランスが手元に残るキャッシュを変えていきますので、初期のシミュレーションでは重要視される方が多いです。

維持コスト<節税額  または  維持コスト<目的達成度

という基準になろうかと思います。


最新の成田晋のFXトレーダーへの起業のすゝめ

成田晋(なりた しん)

成田晋(なりた しん)

 平成17年㈱エーエスシー/税理士法人ASC(旧中村会計事務所)入所
 国内トップクラスのFX法人サポート実績・ノウハウを持つFX法人専門チームを統括。
 自らもFXトレード、株式投資や不動産などへも投資を行う。
 著書に『なぜあのFXトレーダーは社長になったのか 二訂版』(平成28年11月)。
 ベンチャー企業の創業に携わりながらも、講演、執筆活動のほか、専門特化の法人支援サイトを運用している。

FX法人サポートサイト ASCFX http://ascfx.com
株式投資法人サポートサイト ASCSTOCK http://www.ascstock.biz

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp