FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】株安が円高誘う

 ドル円が110円を割り込むなど、軟調地合いの展開となった。先週末の米雇用統計の好結果で買いが出て、110円台にしっかり乗せ、一時110円台半ば近くまで上昇したドル円だが、株安の動きに調整が入って110円台前半で週の取引を終え、週明けも同水準でスタート。
 日経平均の下げ幅が一時600円を超えるなど、株安の動きがさらに強まる中で、リスク警戒感が広がり、ドル円は110円台を維持できず、一時109円79銭まで。
 黒田日銀総裁が2%目標実現に向けた緩和姿勢維持を国会で強調し、少し円安も、109円台での推移と、円高傾向が継続した。

 ユーロは対ドルでしっかり。ドル全面高の流れに、先週末は少し売りが入ったが、1.24台を維持と下値しっかり感が継続した。

minkabuPRESS編集部山岡

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ