FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】ドル高円安基調継続

 FOMC明けの東京市場。FOMCでの金利見通しの変化などからドル買いが進んだ流れを受けて、ドル円が112円台を回復して迎える展開に。
 東京市場でもドル高の流れが継続し、朝方FOMC直後の高値を超えて112.65近辺を付ける動きが見られたが、高値圏では利益確定の動きも見られ、112円台半ば近辺での推移に。
 ユーロドルが1.1860台を付けた後1.1880台でもみ合うなど、主要通貨はドルの最高値圏から少し調整も、ドル高基調は継続という流れに。

 FOMCを受けて、米国の年内利上げ期待が広がっており、金利先物市場動向から12月までの利上げ確率が、それまでのほぼ半々から7割超えまで上昇する中で、ドル高の動きが強まっている。

 FOMC後の高値を付けた後の戻りが112円10銭近辺、朝の高値を付けた後の戻りが112円30銭台と、押し目がかなり限定的で、買い意欲が強い展開に。

みんかぶ「KlugFX」山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp