FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】軟調地合い継続も、行き過ぎた動きには警戒感

 6日の東京市場。ドル円は前日のNY市場で108円台まで値を落とした流れを受けて、ドル売り円買いの流れが優勢となり、朝方に108円台半ばを付ける動きとなった。
 もっとも108円台半ばから108円にかけての水準は買戻しが意識されており、それ以上のドル売りは抑えられて、もみ合いに。

 ユーロドルが1.19台でしっかりとなるなど、北朝鮮リスクを意識したドル全面安の流れが継続も、値幅は限定的なものに。
 日経平均が3日連続安、香港ハンセン指数を始め主要指数が軒並みの下落となるなど、リスク警戒感が継続も、いずれも値幅がそれほど大きなわけではなく、落ち着いた動き。

みんかぶ「KlugFX」山岡

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp