FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】ドル円一時106円台前半へ

 前日からのドル安円高の流れが継続し、ドル円jンは午前中に106円31銭を付けるなど、軟調な地合いとなった。
 朝方にNY市場の安値を割り込み、106円台半ば割れまで下値をトライ。株高などを好感していったんは106円90銭近辺まで戻したものの107円が重くなって短期筋の売りを誘い、106円30銭近辺まで。その後は少し戻したもの、後場は106円台半ばばさみ。
 日経平均が大きく上昇。後場に調整局面も地合いはしっかりとなっているが、ドル円の重さは変わらず。昨日の海外市場では米株高、債券利回り上昇でもドル安となっており、やややりにくさも。

 ユーロドルは1.2473近辺まで。ドル全面明日の中、1.2450割れには買いが入る展開も、大台手前の売りをアジア市場で試すだけの勢いは見られず。

 9時半に1月の雇用統計が発表された豪ドルは、全体の数字はほぼ予想通りも、正規雇用が減少し、非正規の増加で数字が積みあがった状況を嫌気して、いったん豪ドル売り。もっとも、対ドルで0.79台を維持で、堅調地合い継続。

minkabu PRESS編集部 山岡和雅

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ