FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

一時109円台回復も、頭重い

※忙しい人のサマリー
一時109円台回復も、頭重い

欧州通貨は売りが目立つ、ドル全面安基調の一服感強い

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】上下とも付けきれず

 前週末に黒田日銀総裁発言で108円台前半まで値を落とした流れを受けて、週明けの東京市場は108円台後半での推移となった。
 朝方は頭の重さが嫌気され108円台半ば近くまで下落。もっとも108円50銭を付けきれずに切り返すと、利益確定の買戻しなどもあって109円近くまで買いが出る展開に。
 もっとも上値も109円を付けきれず失速と、上下ともに中途半端な動きにとどまった。

【ロンドン市場】序盤に109円台もそこからが重い

 朝方、東京市場で頭を抑えた109円台に乗せたものの
そこからが重くもみ合いに。

 米10年債利回りが3年9カ月ぶりの高水準を付ける中で
ドル買いの流れが強まったものの、
109円台を積極的に買う流れには至らなかった。

 108円60銭台まで押され、その後はもみ合いに。

 欧州通貨は軟調。ポンドの売りが目立ち、ポンドは対円、対ユーロでも軟調。
目立った材料はなく、EUの離脱交渉方針決定会議を前に警戒感が広がった。

【NY市場】再び109円台

 109円台を付けるなどしっかりの展開
ドル全面安の流れが対欧州通貨を中心に収まったことで
ドル円も下押しムードが一服。
もっとも戻りも鈍いという流れに。

 今週予定されている一般教書演説、FOMC、雇用統計などを控え
突っ込んだ売り買いに慎重な動きも。

【本日の見通し】様子見ムード

 ドル安の流れが先週金曜日に落ち着き、
黒田日銀総裁発言を受けて、代わって強まった円高の流れも一服で
やや様子見ムードが強い展開に。

 今週はこの後のイベントが目白押しで
手を出しにくい面もある。

 リスクは下方向。

 先週の黒田総裁発言は、ムニューシン財務長官の発言などと比べて
それほど強いものではない。
 しかし、円高への反応がかなり大きくなったように
市場は日銀の出口戦略期待へ神経質。
何らかのきっかけで再燃する可能性は十分にある。
109円台を中心としたもみ合いが基本も
下値リスクを意識。


【本日の戦略】戻り売り

 109円台は売りに回ってみたいところ、
ただ、イベントを前に無理を避けたい
109円台前半での売りと、半ば超えでのストップが基本か。

 デイトレはもう少し柔軟に109円ばさみでの売り買いを意識。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ