FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

資源国通貨高ユーロ高ドル安

※忙しい人のサマリー
資源国通貨高ユーロ高ドル安

ドル円は下値で買いが入りレンジ取引
オプション取引などが支えに
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】終盤ややドル安
 ドル円は113円20銭台でのもみ合いが中心の展開が続いた。
 年末の仲値需要があり、仲値前後に113円36銭を付ける場面も見られたが、すぐに値を戻してもみ合いに。
 その後、引けにかけて少しドル売りの流れに。米債利回りが若干下がり気味で、ドル売りにつながったと見られ、ユーロドルが1.1865近辺から1.1880を付けるなど、ドルは全面高。
 豪ドルが鉄鉱石価格の上昇などを背景に対ドルで買われたことなどもドル売りにつながっている。

【ロンドン市場】資源国通貨が堅調
 
 パラジウムや銅などがしっかり、週初下げた鉄鉱石も下げ止まり
資源国通貨が買われる展開に。
 リビアのパイプライン爆発で原油高も目立ち
資源国通貨買いに寄与する展開に。

 ドル円は振幅。ドル安が目立つ中で113円10銭台に値を落とす場面も、
クロス円の買いなどに113円38銭近辺へ急騰する場面が見られるなど
下がったところでは買いが出ていた。
 
 【NY市場】米長期債利回り低下

 米10年債李真理の低下が目立った。
クリスマス前に調整が入ったフラットニングが
再び大きく進む格好となっている。
ユーロドルが1.19台を付けるなどドルはほぼ全面安。

 資源国通貨買いの流れも継続。

 ドル円は113円台前半でもみ合い

【本日の見通し】ドル円は113円台前半推移続くか

 年末を前に東京勢の取引手控え傾向が見られ、取引が薄い。
 海外勢も年度の関係で年末は無理な取引を手控える傾向があるだけに、基本的にはレンジ取引か。
 米長期債利回りが低下しており、クリスマス前に調整が入ったフラットニング傾向が強まりつつあるが、ドル売りの動きが限定的なものにとどまっている。
 豪ドルは高値圏でのもみあい。米長期債利回り低下で米国との利回り格差が広がり、豪ドル買いに。
 月曜日に下げた鉄鉱石先物が下げ止まりを見せたことなどで、豪ドルの買戻しが入りやすくなった面も。

【本日の戦略】押し目買い

 基本は押し目買いも
オプション取引で値動きが抑えられている面があり、
NY午前10時(日本時間深夜0時)前後の動きには要注意。

 デイトレは113円台前半で丁寧に回転狙い。


※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ