FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

クリスマス前で小動き

※忙しい人のサマリー
クリスマス前で小動き

ユーロは急落の場面見られる。カタルーニュ州州議会選挙での独立派過半数超えを警戒

ポンドはGDPの好結果で買いが入ったものの、大台超えきれず

【東京市場】朝方ユーロが急落も、すぐにかなり戻す

ドル円は113円台前半で落ち着いた動きを見せた。
クリスマス前ということで取引を手控える動きが見られ、取引自体が閑散に。
 そうした中目立ったのが、朝方のユーロの急落。
NY市場午後に判明したカタルーニャ州の州議会選挙で
独立賛成派が過半数を確保との報道を警戒したかたち。
 同報道が出た直後の市場の反応は一息であったが、
日本時間午前9時前ぐらいからの
機関投資家などからの大口の売りをさばけず、一気にユーロ売りが進んだ格好。
ユーロドルは1.1865近辺から1.1817まで。ユーロ円は134円台半ばから133円91銭まで急落。
 もっとも、取引が閑散とする中での下げだけに、すぐに値を戻し、ユーロドルは1.18台半ばに。ユーロ円は134円20銭台まで戻して、その後はもみ合いとなっている。

【ロンドン市場】小動き

 クリスマス休暇を前に全般に小動き。
週明けは欧米市場が休場で動意に薄い展開に。
前日のカタルーニュ州州議会選挙への警戒感は一服しており、ユーロは比較的しっかり。

 ポンドはGDP確報値の上方修正でやや買いが入るも、
ポンドドルが1.34に載せきれず、もみ合い。


 【NY市場】もみ合い続く

 トランプ大統領が税制改革法案と1月19日までの暫定予算に署名したものの
目立った反応は見られず
クリスマス前、株式市場なども短縮取引で動意薄。
 ドル円は東京朝から20銭のレンジでほとんど動きが見られず。

 カタルーニュ州州議会選挙がらみでユーロはやや軟調も限定的に。

【本日の見通し】小動き

 東京、中国などごく一部の国を除いて市場が休場となっており
動意に薄い展開が予想されるところ。

 基本的に膠着した展開が予想され
殆ど動きのない展開が続くとみられる。
特に海外市場の時間帯に入るとほとんど取引がなくなる。

 ただ、ニュースなどで大口の動きが入った時に
相場が急変する可能性があるだけに、その点には要注意。 

【本日の戦略】様子見

 今日は手を出すべき日ではない

 ポジションを持っている人はストップを忘れずに。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ