FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

イエレン議長発言受けて一気にドル高

※忙しい人のサマリー
イエレン議長発言受けて一気にドル高

議長は利上げに前向き姿勢
金利先物市場動向からの利上げ確率上昇

ドル円は112円台に
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】北朝鮮リスクが重石、ユーロはカタルーニャへの警戒も

 ドル円は111円台半ばから後半の安値圏でもみ合いが続いた。北朝鮮リスクがドル円の重石となった。
 アジア株がほぼ全面安となったことも、リスク警戒感での円買いを誘う展開に。
 もっともこの時間帯での新規の大きな材料はなく、NY市場で下値進行を止めた111円台半ばを売り込んでいくほどの勢いは見られなかった。

 ユーロドルなどでもドル売りの動きが見られ、安値から買戻しが入っていたが、
海外勢の参加を前に再び軟調地合い。

ドイツ連邦議会選挙の結果を嫌気した動きに加え、スペイン・カタルーニャでの住民投票への警戒感もユーロの重石に。

【ロンドン市場】ユーロ安強まる

 ユーロ売りの動きが強まり、ユーロドルは1.17台へ。
週末の独連邦議会選挙を受けての警戒感に加え
カタルーニャでこの週末行われる住民投票への警戒感が
ユーロ売りを誘っている。
独連邦議会選挙で反EUの極右ともいわれるAfDが第3党へ躍進したことなども
こうした状況に拍車をかけている可能性。

 ドル円は111円台半ばがしっかりも、112円手前の売りが重く
もみ合いが続いた。 

【NY市場】イエレン議長タカ派

 注目のイエレン議長による講演では
「FOMCはゆっくりし過ぎないよう注意すべき。時間をかけた小幅利上げなければ、景気過熱のリスク」
など、慎重派の議長としてはかなり踏み込んだ内容となり
ドル買いの動きが強まった。
ドル円は講演を受けて一気に112円台半ば近くまで上昇し、
その後も112円台でのもみ合いとなった。

 他の通貨でもドル買いが目立ち、ユーロドルは1.1760近辺へ。

 カナダは財務相が「現在の経済からすれば追加利上げが予想される」と発言し上昇。

【本日の見通し】ドル買いに期待感

 慎重派で知られるイエレン議長が
利上げに前向きな姿勢を出したことはかなり大きいとみられる。
 FOMCは多数決であるが、これまで議長提案が否決されたことはない。
(否決されると議長は辞任する不文律があるとまで言われている)
こうした状況から12月の利上げ見通しがさらに強まると思われる。
FOMC後に高まった利上げ確率はそれでもまだ7割程度。
まだ上昇余地があるだけに、ドル買いが強まるという期待が強いと思われる。

 ドル円は112円台を維持してくると113円を意識。
北朝鮮リスクでいったん落としただけに買い戻しの意欲も強い。


【本日の戦略】ドル買い意識

 押し目買いを意識112円台半ばからは売りも出てくるため
突っ込んだ買いには慎重に。
押し目がどこまであるかを見極めての113円狙い

 デイトレも買いからの回転
無理をせず数をこなす。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp