FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

北朝鮮外相の宣戦布告発言で円買い

※忙しい人のサマリー
北朝鮮外相の宣戦布告発言で円買い

株高円高のリスク回避相場に

週末の選挙結果嫌気し、ユーロやNZドルも軟調
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】ドル円もみあい NZ売り鮮明

 ドル円は112円台前半での推移が中心となった。前週末を112円ちょうど近辺で終え、週明けは少しドル高で始まると、その後もドル買いが優勢となり、午前中に112円台半ばを超える動きを見せた。しかし、高値からは売りが入る展開となり、112円20銭近辺に値を落としてもみ合いに。
 米債利回りが2.26%から2.245%近辺に少し落としたことや、朝方下げたユーロドルに買戻しが入ったことなどが、ドル円でのドル売り円買いに。
 ユーロは週末の独連邦議会選挙で、メルケル首相率いるCDU/CSUが第一党を確保したものの、過半数には届かず、前回から議席をかなり減らしたことなどを嫌気したユーロ売りとなったが、想定の範囲ということもあり、安値から値を戻した。
 目立ったのはNZドルの売り。与党国民党が第一党確保も過半数を確保できず、野党労働党が大きく議席を伸ばしたことなどが売りにつながった、
 
【ロンドン市場】ユーロ売り強まる

 東京市場では安値から買いが入ったユーロだが
ロンドン市場に入って再びの売り。
週末のドイツ連邦議会選挙結果を警戒しての動きが強まっている。
メルケル首相率いるCDU/CSUと連立が期待されているFDPを足しても過半数に届かず
厳しい状況が続いている。
首相はクリスマスまでには決まると発言するなど長期化ムードに
ドル売りが強まる格好に。

 ドル円は111円台に乗せる展開。
日本の選挙への警戒感なども。

【NY市場】北朝鮮外相発言で一気に円高

 北朝鮮の李外相が「トランプ大統領の発言は宣戦布告に相当する」と発言、
市場はリスク警戒感を一気に強め、
112円台前半から111円台半ば割れまで値を落とした。
その後の戻りも鈍く111円台後半での推移が続いた。

 クロス円も軒並みの下落で、リスク警戒感が強い展開に。

 ユーロは対ドルで軟調地合い継続。
独選挙結果への失望感がユーロ売り。


【本日の見通し】北朝鮮リスク意識も下値はしっかりか

 北朝鮮リスクがドル円の重石となっている。
戻りでは売りが出てくる可能性も、
同リスク警戒感を除くとファンダメンタルズ的には上を向いている状況。

 株式市場などにも影響が出てくるとみられる今回の状況であるが
リスク警戒の動きが落ち着くと112円台への買い戻しの期待も。
111円半ば割れで買いが出てきたことも、
下値しっかり感につながっている。

 クロス円も押し目がもう一段入る可能性があるものの
押し目が買いが出てくる可能性が高い。
但し、独選挙結果という別のファクターのあるユーロ円は少し様子見。

【本日の戦略】押し目買い

 ドル円は頭が重くなりそうだが
押し目ではいったん買いに回りたい。
111円台半ばでの買い。111円30銭割れでストップ。
デイトレも111円台後半を中心にした回転を意識。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp