FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

FOMC後のドル買い基調継続、調整もドル円は大台維持

※忙しい人のサマリー
FOMC後のドル買い基調継続、調整もドル円は大台維持

ユーロドルなどが安値から値を戻し、海外市場でドル全面高基調は落ち着く

日銀、片岡新委員がより緩和をと反対意見、意外感も、市場の混乱は見られず

-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--


【東京市場】ドル高円安

FOMCでの金利見通しの変化などからドル買いが進んだ流れを受けて、ドル円が112円台を回復して迎える展開に。
 東京市場でもドル高の流れが継続し、朝方FOMC直後の高値を超えて112.65近辺を付ける動きが見られたが、高値圏では利益確定の動きも見られ、112円台半ば近辺での推移に。
 ユーロドルが1.1860台を付けた後1.1880台でもみ合うなど、主要通貨はドルの最高値圏から少し調整も、ドル高基調は継続という流れに。

 FOMCを受けて、米国の年内利上げ期待が広がっており、金利先物市場動向から12月までの利上げ確率が、それまでのほぼ半々から7割超えまで上昇する中で、ドル高の動きが強まっている。

 FOMC後の高値を付けた後の戻りが112円10銭近辺、朝の高値を付けた後の戻りが112円30銭台と、押し目がかなり限定的で、買い意欲が強い展開に。

【ロンドン市場】朝方ドル高

 朝方ドル高が強まる展開となりFOMC直後及び東京朝の高値を超えて112.72近辺まで
しかし、112円台後半では売りも入り、
112円20銭台まで戻してもみ合いに。

 ユーロドルなどの買い戻しも見られ、朝方のドル高への調整が入ったが
基調はドル高で変わらず。

 黒田総裁の会見は目立った反応を見せず。
片岡新委員の反対票への質問が相次いだが、
議事録を見てくださいなど、目立った答弁はなく市場の反応は薄い。

【NY市場】ドル円調整もしっかり

 調整の動きが一時強まり、
ロンドン市場の安値を割り込んで112.15近辺を付けたものの
押し目はそこまで。
112円台を維持して再び112円台半ば近辺へ。

 ユーロドルが1.19台を回復するなど
ドル高一服も、値幅は限定的で大きな動きにはなりにくかった。

【本日の見通し】ドル高基調継続も週末の調整に注意

 ドル高基調は継続とみられ
ドル円は112円台を中心とした推移が続きそう。
もっとも、週末ということでポジション調整の動きには注意したい。
北朝鮮リスクも残っており、週末に大きなドル買いポジションを持ち越すことに
警戒感もある。

 ユーロドルが1.19台をしっかり回復、ポンドドルも1.35台半ばを回復しており
ドル全面高の動きが収まっていることも注意事項。

 もっとも、材料的にはまだ上が十分に狙える。
調整の動きの中で昨日の海外市場同様に112円台がしっかりしてくると
上値を強く意識する展開に。

【本日の戦略】押し目買い

 週末を前に突っ込んだ買いは避けたい
ドル円は112円前半でのゆっくりした買い下がり。
出来れば111円台半ばまでは買いに回りたい水準。

 デイトレは早めの買いからで回転も、
高い水準での買いポジションを持ち越さないようにしたい。

 クロス円も買いに見えるだけに
ユーロドルやポンドドルでのドル買いはちょっと避けたい印象。
※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp