FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

北朝鮮ミサイル問題でのドル安円高がNY市場で一気に反転

※忙しい人のサマリー
北朝鮮ミサイル問題でのドル安円高がNY市場で一気に反転

ロンドン市場で108円台前半トライも、NY市場で109円90銭近辺までと
一転して上値をトライ、1円半以上上げる

ユーロドルはロンドン市場で節目の1.20を一時上回り1.2070までと
一気に上昇する場面が見られるも、NY市場でのドル買いに1.19台に戻される
-+---+--+---+---+---+---+---+---+--+--

【東京市場】早朝の円高から回復し108円台後半

 早朝の北朝鮮による日本上空を通過しての襟裳岬東1180キロ地点の太平洋上へのミサイル発射に絡んで、一気にドル安円高が進行した後、値を戻す展開となった。
 ミサイル発射前まで109円台前半で推移していたドル円は、発射を受けて一気に108円台。さらに売りが止まらず108円30銭台まで値を崩した。発射方向の予告や飛行禁止区域の設定などを行わない突然の発射に警戒感が広がった格好。
 NYがほぼ引け、アジア勢が本格参加前という取引が少ない時間帯ということも、動きを強める格好となった。

 もっとも東京勢を含めアジア勢が本格参加してきて、ドル円は値を戻す展開に。108円台半ばを回復し、108円90銭台まで値を戻す場面が見られた。109円手前が重く、その後はもみあいも108円台後半での推移が続いた。

 ドル円以上に動いたのが豪ドル。リスク感応度が高い同通貨は対円だけでなく対ドルでも売りが出たことで、豪ドル円は87円台から85円台後半まで1円以上も急落。ドル円同様にその後は値を戻したが、86円台前半推移と戻り切れず。

【ロンドン市場】ユーロドル節目超えて大きく上昇

 ユーロドルが節目の1.20を超える動きを見せた。
1.19台後半まで持ち上げられていたユーロドルは
1.2000の節目を超えて一気に上昇。
1.2070と2015年1月以来の高値を付ける動きを見せた。

 ユーロドルでのユーロ買いドル売りに、ドル円なども重くなり
ドル円は108円台前半まで値を落としてもみ合いに。
東京午前、ロンドン朝と二回の戻りが108円90銭台までで
109円を付けきれなかったことも、ドル売り円買いに寄与し、
東京早朝のミサイル発射後の安値を割り込み108.27近辺まで。

【NY市場】一転してドル買い円売り広がる

 一転してドル買い円売りが一気に広がった。
日米が北朝鮮に対して国連安保理で石油の禁輸措置を提起との報道も
経済制裁にとどまるとの思惑を市場に与える形でドル買い円売りに寄与した。

 ドル円は108円台後半でもみ合った東京、ロンドン市場の水準をあっさり超え
109円台に乗せて動きが加速、
109円80銭台まで大きく上昇する展開を見せた。

 1.20台後半まで上昇していたユーロドルに上値一服感が出て
利益確定の動きが広がり1.19台に値を落としたことも
ドル高基調に寄与する展開に。

【本日の見通し】ドル買いの流れ

 NY市場で雰囲気が一気に変化。ドル円は110円を意識する展開に。
北朝鮮がらみの動きでいったん下値をトライ、発射直後の下げだけでなく
ロンドン市場でもいったん108円台前半を付けているだけに
ポジションがかなり整理されているとみられ、
ドル買いが進みやすい展開に。

 110円をしっかり超えるともう一段上昇の可能性が高い。
手前の売りはまだ残っているが流れ的に買いが出やすい展開か。
ユーロドル1.20超えをいったんしっかりと果たし値を落としており
上値一服感が出ていることもドル買いに寄与しそう。

 米第二四半期GDP改定値は上方修正見込み。6月の製造業受注が大幅にプラスとなるなど
前回発表から状況は改善が見えており、上方修正は十分にありそうで
ドル買いに寄与する可能性も。

【本日の戦略】押し目買い

 北朝鮮問題を受けてもこの強さということで
ドル買いに安心感が広がりそう。
押し目はしっかりと買いに回りたい。
ドル円は110円超えを意識して、109円台半ばあたりからの買い下がりか。

 デイトレも買いからが無難も、110円手前での攻防はうまく回転を効かせて取りに行きたい。
いったん止まっても、押し目が鈍いと次はあっさり超えるパターンもありそうで
柔軟に対応。

※山岡和雅個人の見解です
為替や、その他いかなる商品について売買を推奨するものではございません

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp