FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ユーロ円は130円割り込む 129円台前半が意識=NY為替チェック

配信日時
2018年7月25日(水)03:49:00
掲載日時
2018年7月25日(水)03:59:00

 NY時間の終盤に入ってユーロ円は上値の重い展開が続いており、心理的節目の130円を割り込む動きが見られている。きょうで5日続落。先週、200日線に到達したものの跳ね返されており、きょうは21日線付近まで下落している。ドル円の上値が重いほか、ユーロもいまひとつの動きで、ユーロ円を押し下げている。

 この日はユーロ圏のPMI速報値が発表され、製造業の景況感は予想を上回ったものの、サービス業は低水準が続いている。なお景気回復の兆しが明確に見えない中、ユーロを積極的に買い戻そうという雰囲気までは盛り上がってこないようだ。

 明日はトランプ大統領とユンケル欧州委員長との首脳会談が予定されている。ユンケル委員長はトランプ大統領に対して、貿易問題解決に向けてまずは関税措置をやめるよう進言する見通し。EUも軟化姿勢を見せているものの、成果についてはかなり未知数。

 6月中旬から7月中旬にかけての上昇波のフィボナッチ38.2%戻しの水準が129.90円付近に来ている。さらに下値模索が続くようであれば、ターゲットは129円台前半に来ている50%戻しの水準が意識される。

EUR/JPY 129.93 USD/JPY 111.19 EUR/USD 1.1685 

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ