FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ナスダックは最高値更新 貿易問題は懸念も決算への期待を高める=米国株概況

配信日時
2018年7月13日(金)05:22:00
掲載日時
2018年7月13日(金)05:32:00

NY株式12日(NY時間16:22)
ダウ平均   24924.89(+224.44 +0.91%)
S&P500    2798.29(+24.27 +0.87%)
ナスダック   7823.92(+107.31 +1.39%)
CME日経平均先物 22345(大証終比:+135 +0.60%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反発。フェイスブックやマイクロソフト、アマゾンが最高値を更新するなどIT・ハイテク株が買われたほか、キャタピラーやボーイングなど産業株も上昇し相場をサポートした。

 米中貿易問題は依然として着地点が見えない状況が続いており警戒感は高いが、明日の大手銀から始まる決算への期待感が相場をサポートしている。この日発表になった米雇用指標も堅調な労働市場を示しており安心感に繋がった模様。

 ダウ平均は寄り付きから上昇し、上げ幅は200ドルを超えている。2万4900ドル台に上昇しており、心理的節目の2万5000ドル台回復を視野に入れている状況。

 午後にパウエルFRB議長のラジオインタビューの内容が伝わっていたが、特に株式市場の反応はなかった。議長は「経済は良好」と述べる一方で、「インフレ目標は完全に達成されていない」とも言及していた。

 ダウ採用銘柄ではマイクロソフトやシスコ、インテル、アップルが上昇したほか、キャタピラー、ボーイング、ユナイテッドテクノロジーズも堅調。一方、ベライゾン、コカコーラ、P&Gが軟調に推移した。

 ナスダックは終値ベースでの最高値更新。ブロードコムやネットフリックス、テスラは下落したものの、そのほかのIT・ハイテク株は概ね堅調。

 ツイッターが活況。新機能を通じたユーザーと広告主のエンゲージメント能力や情報品質を市場は過小評価しているとアナリストが指摘した。

 ソフトウェアのCAテクノロジーズが大幅高。ブロードコムが189億ドルで同社を買収することで合意した。1株44.50ドルの現金での買収で、前日終値よりも20%高い水準。第4四半期に完了する見通し。一方、ブロードコムの株価は大幅安。今回の買収についてアナリストからは不評で、「意味がない」との見解も出ていた。

 バイオ医薬品のガルメドが大幅高。アナリストが「買い」でカバレッジ開始。

 宅配ビザのパパ・ジョンズが反発。シュナッター会長の人種差別的発言を受け前日の株価は大幅安となっていたが、シュナッター会長の辞任が発表された。

ガルメド 12.77(+2.22 +21.04%)
CA 44.15(+6.94 +18.65%)
ブロードコム 209.98(-33.46 -13.74%)
パパ・ジョンズ 53.67(+5.34 +11.05%)

アルファベット(C) 1183.48(+29.58 +2.56%)
フェイスブック 206.92(+4.38 +2.16%)
ネットフリックス 413.50(-5.15 -1.23%)
テスラ 316.71(-2.25 -0.71%)
アマゾン 1796.62(+41.62 +2.37%)
エヌビディア 251.23(+3.70 +1.49%)
ツイッター 45.26(+1.39 +3.17%)

ダウ採用銘柄
J&J 127.76(+1.52 +1.20%)
P&G 78.89(-0.27 -0.34%)
ダウ・デュポン 66.25(-0.05 -0.08%)
ボーイング 346.03(+5.43 +1.59%) 
キャタピラー 139.42(+2.66 +1.95%) 
ユナイテッド  127.35(+2.47 +1.98%) 
ビザ 139.90(+1.75 +1.27%) 
ナイキ 77.37(+0.01 +0.01%)
ウォルグリーン 63.89(+0.23 +0.36%) 
3M 199.32(+1.64 +0.83%) 
エクソンモビル  82.69(+0.10 +0.12%) 
シェブロン 124.26(+0.74 +0.60%) 
コカコーラ 44.67(-0.12 -0.27%) 
ディズニー 108.25(+0.21 +0.19%) 
マクドナルド 159.12(+0.50 +0.32%) 
ウォルマート 86.52(-0.01 -0.01%)
ホームデポ 197.95(+1.00 +0.51%)
JPモルガン 106.85(+0.46 +0.43%)
トラベラーズ  126.02(+0.97 +0.78%)
ゴールドマン  227.22(+1.56 +0.69%)
アメックス 101.15(+0.85 +0.85%) 
ユナイテッドヘルス  256.05(+1.46 +0.57%)
IBM 146.45(+1.51 +1.04%)
アップル  191.03(+3.15 +1.68%)
ベライゾン 51.24(-0.10 -0.19%)
マイクロソフト  104.19(+2.21 +2.17%)
インテル 52.35(+1.15 +2.25%)
ファイザー 37.52(+0.31 +0.83%)
メルク 62.66(+0.76 +1.23%)
シスコ 43.58(+1.01 +2.37%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ