FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ECBの利上げ 来年9月か10月が現段階ではコンセンサス=NY為替チェック

配信日時
2018年7月13日(金)01:20:00
掲載日時
2018年7月13日(金)01:30:00

 ユーロドルはNY時間にかけて買い戻しが膨らんでおり、1.16ドル台後半まで戻している。ドル買いも一服する中、ショートカバーが出ているようだ。一時1.1695ドル付近まで上昇し、1.17ドル台を試す動きも見られたものの、上値を抑えられている。

 きょうはECB議事要旨が発表になっていたが、少なくとも19年夏の終わりまで金利を据え置くというガイダンスについて、「正確な見通しを提供しつつ、適切な柔軟性を維持しとたもの」と評価していることが明らかになっていた。

 市場では具体的に次の利上げはいつなのか、様々な見方が出ている。きのうは政策委員の一部に、早ければ19年7月の利上げもあり得るとの意見もあるとの報道も流れていたが、現段階では9月か10月というのがコンセンサスとなっているようだ。特にスタッフ見通しが公表される9月が有力視されている模様。

EUR/USD 1.1686 EUR/JPY 131.41 EUR/GBP 0.8836

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月     
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ