FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ドル円堅調 市場はドルを選択し始めたのか?=NY為替チェック

配信日時
2018年7月13日(金)00:28:00
掲載日時
2018年7月13日(金)00:38:00

 ドル円は112円台半ばでの値動きが続いている。NY時間に入って一服しているものの、ドルは堅調な値動きを続けている。ドル円は前日の大幅高で112円台を回復してきたが、戻り売りに押されることなく上値追いが続いている。きょうは米株も反発して始まっており、円安の動きもフォローしている模様。

 米中貿易戦争は出口が一向に見えないようだが、為替市場はドル高の反応を強めている。保護主義的な動きではあるものの、その場合のシナリオはドル高との見方も増えつつあるようだ。米経済よりも回復が鈍い他国の経済のほうが影響が大きいと見ているようだ。

 ユーロ圏は貿易問題でトランプ大統領からの圧力を受け、英国はEU離脱交渉絡みの政治リスクが高まっている。資源国通貨は商品市場で原油が急落しているほか、貿易戦争の圧力も受けている。円は相変わらず出口戦略が見えない。

 そのような中、足元の米ファンダメンタルズは好調で、FRBの利上げ姿勢に変化の兆しはない。今後も更に米国との金融格差拡大が見込まれる中、市場はドルを選択し始めたのかもしれない。

USD/JPY 112.45 EUR/USD 1.1682

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ