FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は4日続伸 ペプシコの好決算で決算への期待感も=米国株概況

配信日時
2018年7月11日(水)05:25:00
掲載日時
2018年7月11日(水)05:35:00

NY株式10日(NY時間16:24)
ダウ平均   24919.66(+143.07 +0.58%)
S&P500    2793.84(+9.67 +0.35%)
ナスダック   7759.20(+3.00 +0.04%)
CME日経平均先物 22265(大証終比:+75 +0.34%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は4日続伸。貿易問題への懸念が一服する中、米株式市場は買い戻しが続いている。今週から始まる決算への期待感も出ているようだ。きょうはペプシコが決算発表を行なっており好決算だったことも決算への期待感を盛り上げている。途中、IT・ハイテク株に戻り売りが強まり伸び悩む場面もみられたが、しっかりと水準は維持されている。

 今回の決算はS&P500採用銘柄ベースで20%超の増益が見込まれており、従来の見通しよりもやや高い水準が期待されている模様。貿易問題に関してはポジティブな話は何もなく懸念は根強いものの、ひとまず様子見といった雰囲気のようだ。市場は今回の関税措置に対するマクロ経済への影響を見極めたい雰囲気や、一部からは米経済が堅調なことから悪影響が吸収されるのではとの楽観的な見方も聞かれる。

 産業株やエネルギー株が上昇の一方で、前日上げをリードした銀行株は反落。

 ダウ採用銘柄ではP&Gやボーイング、ウォルマートが上昇しているほか、シェブロン、エクソンモービルも堅調。ペプシコの決算を受けてコカコーラも堅調。反面、ウォルグリーン、ゴールドマン、JPモルガンが下落した。

 ナスダックは下げに転じたものの前日付近まで戻した。ネットフリックスやフェイスブックが軟調。バイオジェンも下落。一方、テスラ、エヌビディア、マイクロンが上昇した。

 ペプシコが上昇。4-6月期決算を発表しており、利益が予想を上回った。北米飲料部門の売上高は輸送コストの上昇や関税によるアルミニウム価格上昇が響き1%減少したものの、スナック菓子「フリトレー」やクエーカーオートミールなど食品事業が堅調だった。

 バイオジェンが続落。今週に入って下げが続いている。先週はエーザイと共同開発のアルツハイマー病新薬候補が第2フェーズの臨床試験で好結果を示したことで株価は急騰していた。ただ、アナリストの一部からは、データがかなり曖昧な部分もまだあり、現時点での株価急上昇は正当化されないとの指摘も出ている。

 テスラが続伸。年間50万台の生産能力を持つ工場を中国に建設する計画が関係者の話として伝わっている。

 特殊医薬品のバイバスが大幅高。肺動脈高血圧症治療の候補薬「VI-0106」による健常人への臨床試験(フェーズ1)で、薬物動態プロファイルの評価が試験継続を支援するに足る良好な暫定結果が得られたと発表した。

ペプシコ 112.89(+5.13 +4.76%)
バイオジェン 344.82(-9.18 -2.59%)
バイバス 0.82(+0.08 +10.14%)

アルファベット(C) 1152.84(-1.21 -0.10%)
フェイスブック 203.54(-1.20 -0.59%)
ネットフリックス 415.63(-3.34 -0.80%)
テスラ 322.47(+3.96 +1.24%)
アマゾン 1743.07(+4.05 +0.23%)
エヌビディア 253.25(+4.00 +1.60%)
ツイッター 43.75(-0.39 -0.88%)

ダウ採用銘柄
J&J 127.38(+1.33 +1.06%)
P&G 79.82(+1.96 +2.52%)
ダウ・デュポン 67.81(+1.06 +1.59%)
ボーイング 347.16(+5.24 +1.53%) 
キャタピラー 141.25(+0.28 +0.20%) 
ユナイテッド  127.06(+0.38 +0.30%) 
ビザ 136.69(+1.17 +0.86%) 
ナイキ 77.57(+0.29 +0.38%)
ウォルグリーン 63.20(-0.52 -0.82%) 
3M 201.48(+0.95 +0.47%) 
エクソンモビル  83.66(+0.76 +0.92%) 
シェブロン 127.59(+1.60 +1.27%) 
コカコーラ 44.97(+0.57 +1.28%) 
ディズニー 106.03(+0.01 +0.01%) 
マクドナルド 160.62(+0.68 +0.43%) 
ウォルマート 87.21(+1.28 +1.49%)
ホームデポ 197.61(+1.53 +0.78%)
JPモルガン 106.62(-0.66 -0.62%)
トラベラーズ  125.87(+0.47 +0.37%)
ゴールドマン  226.85(-1.14 -0.50%)
アメックス 99.91(0.00 0.00%) 
ユナイテッドヘルス  255.54(+1.87 +0.74%)
IBM 144.71(+0.32 +0.22%)
アップル  190.35(-0.23 -0.12%)
ベライゾン 51.34(+0.60 +1.18%)
マイクロソフト  102.12(+0.27 +0.27%)
インテル 52.16(+0.30 +0.58%)
ファイザー 37.43(+0.27 +0.73%)
メルク 62.30(+0.28 +0.45%)
シスコ 42.86(+0.19 +0.45%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月     
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ