FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

カナダドルは対ドルで下落 今週のカナダ中銀政策委員会は利上げ確実視=NY為替チェック

配信日時
2018年7月10日(火)03:39:00
掲載日時
2018年7月10日(火)03:49:00

 きょうのNY為替市場はドル買いが強まっており、カナダドルは対ドルで下落している。ただ、対ユーロや円に対しては堅調な動きをしており、カナダドルは底堅さを維持していると言える。ドルカナダはロンドン時間に1.30ドル台に下落していたが、現在は1.31ドル台前半で推移している。カナダ円は一時84.70円近辺まで上昇。カナダ円は10日線と21日線のゴールデンクロスを示現している。

 今週は11日にカナダ中銀の金融政策委員会が予定されている。85%程度の確率で0.25%の利上げ織り込んでいるが、カナダドルも十分それを織り込んでいる。注目は声明やポロズ総裁の会見となりそうだが、貿易問題もある中、早期の利上げを示唆する内容となるか注目される。場合によっては利上げを実施したとしてもカナダドルは売りの反応を見せる可能性は留意される。

USD/CAD 1.3109 CAD/JPY 84.58

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ