FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

デイブ&バスターズが好決算で上昇 メニュー削減が利益押し上げ=米国株個別

配信日時
2018年6月13日(水)00:54:00
掲載日時
2018年6月13日(水)01:04:00

 アミューズメント施設を伴ったレストランチェーンを展開するデイブ&バスターズ・エンターテインメントが商いを伴って大幅高。3-5月期決算を発表しており、既存店売上高が予想ほど減少しなかったほか、1株利益は予想を上回った。アミューズメント部門、レストラン部門の両部門の収益が伸びた。また、新CEOに
ジェンキンスCFOを指名した。現在のキングCEOは会長に就任する。メニューを約20%減らし簡素化したことが利益を押し上げたことや、アンガス牛ブランドのハンバーガーの販売が奏功した。

(3-5月・第1四半期)
・既存店売上高:4.9%減(予想:5.7%減)
・1株利益(調整後):1.04ドル(予想:0.93ドル)
・売上高:3.32億ドル(予想:3.21億ドル)
・EBITDA:8610万ドル(予想:8140万ドル)

(通期見通し)
・既存店売上高:1桁台前半~半ばの減少
・売上高:12.0~12.4億ドル(予想:12.3億ドル)

(NY時間11:54)
デイブ&バスターズ 54.25(+6.42 +13.42%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ