FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は反発 百貨店半導体が堅調=米国株前半

配信日時
2018年5月17日(木)02:32:00
掲載日時
2018年5月17日(木)02:42:00

NY株式16日(NY時間13:31)
ダウ平均   24774.77(+68.36 +0.28%)
ナスダック   7401.58(+49.95 +0.68%)
CME日経平均先物 22800(大証終比:+60 +0.26%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反発。百貨店の決算や、半導体関連銘柄の上昇が相場をサポートしている。前日は米国債利回りの上昇やドル高で上げが一服したが、景気の先行きへの期待感は根強い。ただ、インフレや米利上げ期待から米金利が今後も上昇すれば株式市場にとっては圧迫要因となりそうだ。

 ダウ採用銘柄ではナイキやディズニー、ウォルマートといった消費関連が上昇しているほか、GE、ダウ・デュポン、P&Gが堅調。一方、3M、ホームデポ、シスコが下落。

 ナスダックも反発。マイクロンやAMD、インテルなど半導体関連が上昇。アップル、アマゾン、アルファベットも堅調に推移している。

 メーシーズが商いを伴って大幅高。2-4月期決算を発表しており、既存店売上高、1株利益ともに予想を上回った。通期見通しも上方修正している。ドル高にもかかわらず、ニューヨークの旗艦店舗などで海外からの観光客の消費が売り上げを押し上げた。

 AMDが3日続伸し13ドル手前まで一時上昇。2月初旬以来の高水準。同社に最も悲観的なアナリストの1人が投資判断を「中立」に引き上げたことが材料視されている。

 マイクロンが3日続伸し、4月に上値を拒まれた55ドルの水準を回復。来週21日にアナリスト説明会を予定しているが、ポジティブな材料への期待感も高まっている模様。

 製薬会社に薬品販売の詳細なデータなどを提供するIQVIAが商いを伴って下落。FDAが過去5年間の鎮痛や麻酔に使われるフェンタニルの販売データを過大報告していたのでは指摘した。

メーシーズ 33.12(+3.19 +10.66%)
AMD 12.80(+0.35 +2.80%)
マイクロン 56.32(+2.31 +4.28%)
IQVIA 97.44(-4.66 -4.56%)

アルファベット(C) 1084.77(+5.54 +0.51%)
フェイスブック 183.42(-0.90 -0.49%)
ネットフリックス 328.91(+2.78 +0.85%)
テスラ 284.16(-0.02 -0.01%)
アマゾン 1589.75(+13.63 +0.86%)
エヌビディア 244.90(-0.66 -0.27%)
ツイッター 32.77(+0.02 +0.06%)

ダウ採用銘柄
J&J       125.41(+0.28 +0.22%)
P&G       73.59(+0.64 +0.88%)
ダウ・デュポン     67.94(+0.79 +1.18%)
ボーイング    342.42(+0.30 +0.09%) 
キャタピラー   153.43(+0.84 +0.55%) 
ユナイテッド   124.76(+0.21 +0.17%) 
ビザ     131.15(+0.05 +0.04%) 
ナイキ        71.21(+1.71 +2.46%)
GE        14.97(+0.26 +1.77%) 
3M        200.55(-1.86 -0.92%) 
エクソンモビル  81.97(+0.18 +0.22%) 
シェブロン    129.15(-0.59 -0.45%) 
コカコーラ    41.65(-0.07 -0.17%) 
ディズニー    104.31(+1.39 +1.35%) 
マクドナルド   162.50(-0.56 -0.34%) 
ウォルマート  85.71(+1.19 +1.40%)
ホームデポ   186.86(-1.12 -0.60%)
JPモルガン   113.53(+0.50 +0.44%)
トラベラーズ     130.30(+0.44 +0.34%)
ゴールドマン     241.58(+0.02 +0.01%)
アメックス    100.81(+0.07 +0.07%) 
ユナイテッドヘルス   241.09(+1.59 +0.66%)
IBM      144.81(+1.07 +0.74%)
アップル      187.96(+1.52 +0.82%)
ベライゾン   47.94(+0.15 +0.30%)
マイクロソフト  97.20(+0.30 +0.31%)
インテル     54.43(+0.51 +0.95%)
ファイザー   35.79(+0.10 +0.28%)
メルク      59.78(+0.58 +0.98%)
シスコ      45.14(-0.34 -0.75%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月     
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ