FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウは一時600ドル超急落 アルファベットが下げ主導 キャタピラー失速=米国株概況

配信日時
2018年4月25日(水)05:24:00
掲載日時
2018年4月25日(水)05:34:00

NY株式24日(NY時間16:23)
ダウ平均   24024.13(-424.56 -1.74%)
S&P500    2634.56(-35.73 -1.34%)
ナスダック   7007.35(-121.25 -1.70%)
CME日経平均先物 22090(大証終比:-190 -0.86%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は5日続落。序盤は買い優勢で始まったものの、途中から売りが強まり下げを加速させた。前日決算を発表したアルファベットが下げ幅を広げ、IT・ハイテク株が下げを先導した。

 また、産業株も軟調。キャタピラーが決算は好調だったものの説明会での発言を受けて失速したほか、3Mが決算を受けて大幅安となっておりダウ平均を圧迫した。

 ダウ平均は序盤に131ドル高まで上昇したものの、一転して600ドル超まで一時急落する展開。

 ダウ採用銘柄では3Mが7%近く下落したほか、キャタピラーが6%安、ボーイングも下落してる。トラベラーズも決算を受けて売り優勢。反面、ベライゾンが決算を受けて上昇したほか、GEも上昇。

 キャタピラーは好決算を発表したものの、その後の説明会で第1四半期が年内の絶頂期になるとの見通し述べたことで下げを加速させた。

 3Mの決算は1株利益、売上高とも予想範囲内だったものの、通期の利益見通しを下方修正したことが嫌気されている。

 ナスダックも続落。インテルが上昇したほかは、アルファベットを始め、アップル、アマゾン、ネットフリックス、フェイスブックなどFAANG銘柄中心に下落。

 アルファベットは好決算だったものの、市場は急増している投資への懸念を示しており、営業利益率は22%と前年の27%から大きく低下していた。また、1株利益についてもウーバーなど非公開株への投資を明らかにし、評価益30億ドルを特別利益に計上したことで大きくかさ上げされている。

 TV通販のエバイン・ライフが急伸。アマゾンが買収に興味を示しており、エバイン・ライフと協議を行っていると報じられている。ブルームバーグが関係者の話として伝えた。複数の企業が買収に興味を示しており、その中にアマゾンも含まれているという。この報道に両社ともコメントを控えている。

 石油ガス採掘のウェザーフォードが上昇。1-3月期の決算を発表しており、赤字決算となったものの予想ほどではなかったことが好感されている。

 鉱物資源のフリーポート・マクモランが大幅安。1-3月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を下回ったほか、今月公表されるインドネシアの新たな環境基準を採用すれば、同国のグラスベルグ鉱山での操業は危うくなるとの見解を示したことも圧迫している。

エバイン・ライブ 1.06(+0.25 +31.25%)
ウェザーフォード 2.76(+0.17 +6.56%)
フリーポート 16.08(-2.73 -14.51%)

アルファベット(C) 1019.98(-47.47 -4.45%)
フェイスブック 159.69(-6.15 -3.71%)
ネットフリックス 307.02(-11.67 -3.66%)
テスラ 283.46(+0.09 +0.03%)
アマゾン 1460.09(-57.77 -3.81%)
エヌビディア 221.20(-2.68 -1.20%)
ツイッター 30.47(-0.75 -2.40%)

ダウ採用銘柄
J&J       126.19(-0.64 -0.50%)
P&G       72.50(-0.50 -0.68%)
ダウ・デュポン     63.18(-2.42 -3.69%)
ボーイング    329.06(-9.78 -2.89%) 
キャタピラー   144.44(-9.55 -6.20%) 
ユナイテッド   122.10(-1.36 -1.10%) 
ビザ     121.27(-3.19 -2.56%) 
ナイキ        66.97(+0.09 +0.13%)
GE        14.68(+0.16 +1.10%) 
3M        201.13(-14.75 -6.83%) 
エクソンモビル  78.35(-1.22 -1.53%) 
シェブロン    122.54(-1.04 -0.84%) 
コカコーラ    43.07(-0.91 -2.07%) 
ディズニー    99.46(-0.69 -0.69%) 
マクドナルド   157.32(-1.67 -1.05%) 
ウォルマート  86.53(+0.43 +0.50%)
ホームデポ   176.26(-1.40 -0.79%)
JPモルガン   110.41(-0.52 -0.47%)
トラベラーズ     132.88(-4.35 -3.17%)
ゴールドマン     242.49(-4.18 -1.69%)
アメックス    100.44(-0.17 -0.17%) 
ユナイテッドヘルス   234.22(-0.12 -0.05%)
IBM      145.56(-0.30 -0.21%)
アップル      162.94(-2.30 -1.39%)
ベライゾン   49.67(+1.01 +2.08%)
マイクロソフト  93.12(-2.23 -2.34%)
インテル     51.45(+0.35 +0.68%)
ファイザー   37.06(+0.26 +0.71%)
メルク      60.09(-0.16 -0.27%)
シスコ      43.74(-0.51 -1.15%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ