FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ドル円は107円ちょうど付近で推移 トランプ発言への警戒感も=NY為替チェック

配信日時
2018年4月17日(火)03:54:00
掲載日時
2018年4月17日(火)04:04:00

 NY時間の終盤に入ってドル円は107円ちょうど付近で推移している。きょうは米株式市場も堅調に推移しており、円高の動きは見られていない。ドル売りの動きがドル円を圧迫しているようだ。米国債利回りも前半の上昇から先週末付近まで上げを失っておりドル円を圧迫しているようだ。

 トランプ大統領がロシアや中国の為替政策に言及しており、ドルを圧迫している。特にドル円に関しては明日から日米首脳会談が開催される。北朝鮮問題が主な議題と思われるものの、貿易問題も協議される可能性もあり、ドル円の上値は重いようだ。トランプ大統領の発言への警戒感もあるようだ。

 ドル円は107円割れを試す動きも見られたが、いまのところは、かろうじて107円台を維持している状況。下値は10日線が106.95円付近にあり、上値は先週末の高値が107.80円付近にあり意識される。

USD/JPY 107.08

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ