FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は大幅続伸 習主席の演説に安心感 きょうは堅調な展開を維持=米国株概況

配信日時
2018年4月11日(水)05:24:00
掲載日時
2018年4月11日(水)05:34:00

NY株式10日(NY時間16:24)
ダウ平均   24408.00(+428.90 +1.79%)
S&P500    2656.87(+43.71 +1.67%)
ナスダック   7094.30(+143.96 +2.07%)
CME日経平均先物 21870(大証終比:+10 +0.05%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は大幅続伸。前日は後半になって失速したものの、きょうは堅調な展開を維持している。米中貿易戦争への懸念が緩んでおり買い戻しが強まった。

 本日は中国の習近平国家主席のスピーチが行われていた。米中貿易戦争への懸念も高まる中、注目度が高かったが、米国への姿勢に間接的に苦言は呈したものの、自動車への輸入関税引き下げや外資規制の緩和を改めて表明するなど、市場がエスカレートしそうな発言は出なかったことで安心感に繋がったようだ。

 寄付きから買い優勢で始まりダウ平均は一時532ドル高まで上昇。IT・ハイテク株や産業株、エネルギー関連など全面高となっている。

 ダウ採用銘柄はナイキを除く29銘柄が上昇。エクソンモービル、ベライゾン、キャタピラー、ボーイングが上昇。ゴールドマン、JPモルガンも堅調に推移している。

 ナスダックも反発。FAANG銘柄をはじめ、主力のIT・ハイテク株は揃って上昇。エヌビディアやテスラ、マイクロン、インテルが上昇。

 フェイスブックが終盤になって上げ幅を拡大。ザッカーバーグCEOが議会証言を行っており、素直に非を認める姿勢を示したことが好感されている模様。

 エヌビディアが大幅高。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げている。仮想通貨関連の需要減にもかかわらず、ゲーム関連や新製品がそれを相殺すると指摘している。AIの機械学習ので最も恩恵を受けるとしている。

 電子決済システムのベリフォンが50%超急伸。フランシスコ・パートナーズを中心とした投資グループが34億ドルで買収すると伝わった。

 新技術のワイアレス充電を開発するエナジェスが上昇。900メガヘルツの近距離のワイアレス充電器「ワットアップ」が米連邦通信委員会(FCC)の認証を獲得したことが材料視されている。

 ハードディスクのシーゲイト・テクノロジーが大幅高。アナリストが投資判断を買いに引き上げている。

 チョコレートのハーシーが商いを伴って下落。アナリストが投資判断を「売り」に引き下げている。目標株価も従来の106ドルから90ドルに引き下げた。

 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)によると、スプリントとTモバイルが合併交渉を再開したと伝えている。この報道を受けて両銘柄とも急伸している。

ベリフォン 22.78(+7.78 +51.87%)
エナジェス 18.31(+1.66 +9.97%)
シーゲイト 59.35(+3.06 +5.44%)
ハーシー 95.86(-3.50 -3.52%)
スプリント 6.02(+0.88 +17.12%)
TモバイルUS 63.13(+3.39 +5.67%)

アルファベット(C) 1031.64(+16.19 +1.59%)
フェイスブック 165.04(+7.11 +4.50%)
ネットフリックス 298.07(+8.14 +2.81%)
テスラ 304.70(+15.04 +5.19%)
アマゾン 1436.22(+30.14 +2.14%)
エヌビディア 227.91(+12.50 +5.80%)
ツイッター 29.53(+1.52 +5.43%)

ダウ採用銘柄
J&J       130.25(+0.77 +0.59%)
P&G       78.37(+0.21 +0.27%)
ダウ・デュポン     65.89(+2.20 +3.45%)
ボーイング    334.83(+12.35 +3.83%) 
キャタピラー   148.09(+5.01 +3.50%) 
ユナイテッド   122.96(+0.74 +0.61%) 
ビザ     120.72(+1.93 +1.62%) 
ナイキ        67.00(-0.18 -0.27%)
GE        13.05(+0.22 +1.71%) 
3M        216.98(+4.17 +1.96%) 
エクソンモビル  77.07(+2.20 +2.94%) 
シェブロン    118.85(+2.87 +2.47%) 
コカコーラ    43.99(+0.16 +0.37%) 
ディズニー    101.37(+1.67 +1.68%) 
マクドナルド   162.77(+1.54 +0.96%) 
ウォルマート  86.45(+0.17 +0.20%)
ホームデポ   173.49(+0.98 +0.57%)
JPモルガン   112.51(+2.11 +1.91%)
トラベラーズ     137.86(+0.63 +0.46%)
ゴールドマン     256.57(+4.38 +1.74%)
アメックス    93.00(+0.86 +0.93%) 
Uヘルス     226.79(+4.06 +1.82%)
IBM      155.39(+2.70 +1.77%)
アップル      173.25(+3.20 +1.88%)
ベライゾン   48.27(+1.35 +2.88%)
マイクロソフト  92.88(+2.11 +2.32%)
インテル     51.27(+1.72 +3.47%)
ファイザー   35.95(+0.49 +1.38%)
メルク      56.49(+0.33 +0.59%)
シスコ      42.51(+1.34 +3.25%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ