FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

米10年債利回りは一本調子の下げ=NY債券概況

配信日時
2018年2月24日(土)06:39:00
掲載日時
2018年2月24日(土)06:49:00

米国債利回り(NY時間16:38)
2年債   2.238(-0.008)
10年債  2.866(-0.055)
30年債  3.155(-0.052)
期待インフレ率  2.126(+0.006)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で10年債利回りは低下。ロンドン時間から一本調子の下げを見せている。米10年債利回りは心理的節目の3%達成目前で失速している格好。今週はFOMCメンバーの発言も多数伝わっているが、慎重姿勢を強調した発言が多く見受けられており、きょうもローゼングレン・ボストン連銀総裁が低金利がしばらく続く可能性に言及していた。これらを受けて市場も、今週のFOMC議事録後の動きを修正しているのかもしれない。

 来週はパウエルFRB議長の初の議会証言が予定されている。下院では当初予定していた28日から27日に繰り上げられている。それに向けてこの日、FRBから金融政策報告が公表されていたが、特に反応はなかった。

 10年債利回りは2.86%付近まで低下し、2年債も2.22%台に下げている。

 2-10年債の利回り格差は63(前日67)にフラット化。

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月      
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ