FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

テクニカルポイント ユーロ円、133円台後半に強いレジスタンス

配信日時
2018年2月14日(水)15:25:00
掲載日時
2018年2月14日(水)15:35:00

テクニカルポイント ユーロ円、133円台後半に強いレジスタンス

137.41 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
135.81 エンベロープ1%上限(10日間)
134.99 21日移動平均
134.75 一目均衡表・転換線
134.75 一目均衡表・基準線
134.61 一目均衡表・雲(上限)
134.46 10日移動平均
133.91 一目均衡表・雲(下限)
133.64 100日移動平均
133.12 エンベロープ1%下限(10日間)
132.68 現値
132.58 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)
130.93 200日移動平均

 ユーロ円は2月2日に137円台をつけたあとは、売りの流れを形成している。10+21日移動平均線がデッドクロスを示現し、ともに右肩下がりとなっている。また、一目均衡表の雲を下抜けており、その下限(133.91)がレジスタンス水準として注目される。まだ、同水準近辺には133.64に100日移動平均線も位置している。

 一方で、下値目標としてはボリンジャバンド下限が132.58、2月9日安値132円ちょうど近辺、200日移動平均線が130.93にある。RSI(14日)は39.5とまだ売られ過ぎの状況とはなっていない。

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月       
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ