FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は反発 IT・ハイテクが上げ先導 ディズニー、GEも上昇=米国株概況

配信日時
2018年1月3日(水)06:23:00
掲載日時
2018年1月3日(水)06:33:00

NY株式2日(NY時間16:23)
ダウ平均   24824.01(+104.79 +0.42%)
S&P500    2695.79(+22.18 +0.83%)
ナスダック   7006.90(+103.51 +1.50%)
CME日経平均先物 22850(大証終比:+100 +0.44%)

 今年最初の取引となったNY株式市場でダウ平均は反発。IT・ハイテク株が上げを先導しナスダックも大幅高で今年の取引を開始している。

 今年もIT・ハイテク株は上昇との見方から買いを推奨する向きも多く堅調なスタートとなった模様。特に半導体関連銘柄は割安との見方も出ているようだ。また、きょうは百貨店など消費関連も堅調。ホリデーシーズンが好調との見方から今四半期の決算への期待もあるようだ。

 米税制改革に関しては全体の成長押し上げ効果は限定的との見方の一方で、株式市場では最終利益を押し上げることから、内需関連中心に自社株買いや増配への期待は高い。

 また、今年も利上げが続くとの見方が強いが、今週は明日のFOMC議事録や金曜日の米雇用統計が予定されており、その内容を確認したい雰囲気も出ていた。

 ダウ平均は寄り付きから上昇し、一時144ドル高まで上昇。その後は戻り売りも出て伸び悩んだものの引けにかけて買い戻され反発して引けている。

 ダウ採用銘柄ではディズニーやGEが上昇したほか、原油相場が60ドル台を維持していることから、シェブロンやエクソンモービルなどエネルギー株も堅調。反面、トラベラーズやP&G、ホームデポが下落。

 ディズニーは「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が好調で、世界全体での興行収入が昨年末の時点で10億ドルを超えており業績への期待感に繋がっているようだ。そのほか、アナリストの投資判断引き上げも伝わっており、ネットフリックスと伴に「買い」に引き上げられていた。

 GEは特に材料はなかったが、今年の復活への期待が年初の上げに繋がっているのかもしれない。フラナリーCEOは電力事業の再編やコスト削減を市場に誓約しており、一部では下げ止まりへの期待も出ているようだ。昨年は45%下落し、ダウ採用銘柄では最悪のパフォーマンスだった。

 ナスダックは大幅高。IT・ハイテク株は揃って上昇し指数を押し上げている。アップルやフェイスブック、エヌビディアが上昇しているほか、インテル、マイクロン、ブロードコムなど半導体関連が堅調。

 ネットフリックスが上昇し200ドル台を回復。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げており、目標株価も従来の200ドルから220ドルに引き上げた。

 ノードストロームやコールズなど百貨店株が堅調に推移。好調な年末商戦が伝わっており、昨年末にかけて百貨店株は好調に推移した。その流れを年始も引継いでいる格好だが、きょうはアナリストからノードストロームの投資判断引き上げが伝わっていた。

 ウィン・リゾーツやラスベガス・サンズなどカジノ株が軟調。マカオ当局が発表した昨年12月のカジノ収入は前年比14.6%増の227億パタカ(約3178億円)となったものの、市場予想は20%増だっただけに失望感が出ている模様。

 ヘルスケア機器のアボット・ラボラトリーズが最高値更新。複数のアナリストが投資判断を「買い」に引き上げている。

ウィン・リゾーツ 164.30(-4.29 -2.54%)
ラスベガス・サンズ 69.10(-0.39 -0.56%)
アボットラボラトリーズ 58.79(+1.72 +3.01%)
ネットフリックス 201.07(+9.11 +4.75%)
コールズ 56.35(+2.12 +3.91%)
メーシーズ 26.31(+1.12 +4.45%)

アルファベット(C) 1065.00(+18.60 +1.78%)
フェイスブック 181.42(+4.96 +2.81%)
ツイッター 24.51(+0.50 +2.08%)
テスラ 320.53(+9.18 +2.95%)
アマゾン 1189.01(+19.54 +1.67%)
エヌビディア 199.35(+5.85 +3.02%)

ダウ採用銘柄
J&J       139.23(-0.49 -0.35%)
P&G       90.65(-1.23 -1.34%)
ダウ・デュポン     71.90(+0.68 +0.95%)
ボーイング    296.84(+1.93 +0.65%) 
キャタピラー   157.04(-0.54 -0.34%) 
ユナイテッド   128.16(+0.59 +0.46%) 
ビザ     114.51(+0.49 +0.43%) 
ナイキ        63.49(+0.94 +1.50%)
GE        17.98(+0.53 +3.04%) 
3M        235.64(+0.27 +0.11%) 
エクソンモビル  85.03(+1.39 +1.66%) 
シェブロン    127.58(+2.39 +1.91%) 
コカコーラ    45.54(-0.34 -0.74%) 
ディズニー    111.80(+4.29 +3.99%) 
マクドナルド   173.22(+1.10 +0.64%) 
ウォルマート  98.59(-0.16 -0.16%)
ホームデポ   188.03(-1.50 -0.79%)
JPモルガン   107.95(+1.01 +0.94%)
トラベラーズ     131.98(-3.66 -2.70%)
ゴールドマン     255.67(+0.91 +0.36%)
アメックス    98.94(-0.37 -0.37%) 
Uヘルス     221.16(+0.70 +0.32%)
IBM      154.25(+0.83 +0.54%)
アップル      172.26(+3.03 +1.79%)
ベライゾン   53.53(+0.60 +1.13%)
マイクロソフト  85.95(+0.41 +0.48%)
インテル     46.85(+0.69 +1.49%)
ファイザー   36.44(+0.22 +0.61%)
メルク      56.22(-0.05 -0.09%)
シスコ      38.86(+0.56 +1.46%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ