FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

アジア株 下落、ハイテク中心に売り優勢

配信日時
2017年11月30日(木)18:18:00
掲載日時
2017年11月30日(木)18:28:00

東京時間18:16現在
香港ハンセン指数   29177.35(-446.48 -1.51%)
中国上海総合指数  3317.19(-20.67 -0.62%)
台湾加権指数     10560.44(-153.11 -1.43%)
韓国総合株価指数  2476.37(-36.53 -1.45%)
豪ASX200指数    5969.89(-41.22 -0.69%)
インドSENSEX30種  33422.41(-180.35 -0.54%)

 30日のアジア株は下落。米国株式市場でITやハイテク株が売られてナスダックが大幅安となったことを受けて、アジア市場でもハイテク株を中心に売り優勢の展開となった。

 上海総合指数は反落。不動産、ハイテク株中心に下落した。ウエハメーカーの三安光電、コンピューター会社の清華同方、不動産会社の保利房地産集団、不動産開発会社の緑地控股、不動産開発の新湖中宝が売られた。
   
 香港ハンセン指数は続落。通信サービスのテンセント・ホールディングス、電子部品メーカーの瑞声科技(AACテクノロジーズ・ホールディングス)、ホテル・娯楽施設運営のギャラクシー・エンターテインメント、自動車メーカーの吉利汽車控股(ジーリー・オートモービル)が売られた。
   
 豪ASX200指数は反落。情報技術、一般消費財・サービス、素材中心に下落した。自動車販売サイト運営のカーセールス・ドットコム、情報サービス会社のアイレス・マーケット・テクノロジー、鉱山会社のBHPビリトン、金採掘会社のニュークレスト・マイニング、ギャンブルマシン製造・販売のアリストクラート・レジャーが売られた。

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ