FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

米上院議員の発言でドル売り強まる ドル円は21日線割れ=NY為替前半

配信日時
2017年11月10日(金)03:08:00
掲載日時
2017年11月10日(金)03:18:00

 きょうのNY為替市場はドル売りが強まっている。きょうは各国で株式市場が利益確定売りに押されるなど、このところのリスク先行のムードが一服している。そのような中、米上院共和党のカシディ議員(ルイジアナ州)の発言を受けドル売りが加速した。

 カシディ議員は、上院が提出する税制改革法案は法人税減税を2019年1月開始に先送りする案を盛り込む計画だと述べている。また、所得税の課税区分も下院共和党案の7区分から4区分への簡素化はなく、現行のままとしている。

 もし、本日にも提出が予定されている上院案が上記のようであれば議論が繰り返され、法案成立が遅れる可能性も高まる。年内成立を望んでいる市場としてはやや失望といったところなのかもしれない。

 ドル円は113円台前半に下落。株安にもかかわらず、序盤は米国債利回りが上昇していたこともあり、113.70付近まで買い戻されていた。しかし、カシディ議員の発言を受け失速している。本日の21日線は113.35付近に来ているが、その水準を下回ってきている。

 一方、ユーロドルは1.16台を回復し、1.1650近辺まで一時上昇。ユーロの買い材料は見当たらないが、ドル安がユーロを押し上げているようだ。

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp