FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ボストン連銀総裁 低失業率とインフレ見通しは引き締めを正当化

配信日時
2017年10月13日(金)20:21:00
掲載日時
2017年10月13日(金)20:31:00

ボストン連銀総裁 低失業率とインフレ見通しは引き締めを正当化

 ローゼングレン・ボストン連銀総裁がブルームバーグTVで発言。
・低失業率とインフレ見通しは引き締めを正当化
・2018年には基調インフレが2%に近づくだろう
・インフレ動向が変化したとみるのは時期尚早
・労働市場の逼迫で賃金は上昇、物価にも波及するだろう
・ハリケーンの経済統計への影響には留意すべき
・2017年下期の米GDP成長はおおむね2.5%に
・米失業率は4%割れとなる可能性も
・低金利が長期化すれば金利上昇を加速させるリスクに
・正常化を進める背景のひとつ
・今後1-2年での米景気後退は予想せず
・FRB議長はその他メンバーと協調できる人に

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp