FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は取引時間中の最高値更新 原油高がサポート=米国株前半

配信日時
2017年9月15日(金)02:07:00
掲載日時
2017年9月15日(金)02:17:00

NY株式14日(NY時間13:05)
ダウ平均   22207.05(+48.87 +0.22%)
ナスダック   6440.24(-19.95 -0.31%)
CME日経平均先物 19795(大証終比:+105 +0.53%)

 きょうのNY株式市場、ダウ平均は取引時間中の最高値を更新。朝方発表になった米消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったことで、年内利上げ期待が復活している。また、北朝鮮が再び大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する兆候を見せているといった報道も流れ、寄り付きは売りが先行した。ただ、売り一巡後は買い戻しも出てダウ平均はプラスに転じている。

 原油相場が節目の50ドルを回復しており、エネルギー株の上げがダウ平均をサポート。産業株も堅調に推移している。一方で消費関連の下げが目立つ展開となっている。

 ダウ採用銘柄ではファイザー、メルクが上昇しているほか、ボーイング、ユナイテッドテクノロジーズも上昇。一方、トラベラーズ、ディズニー、コカコーラが下落。アップルは3日続落している。

 ファイザーはアステラス製薬と共同開発している前立腺がん治療薬「イクスタンジ」が臨床試験の第3フェーズで好結果が出たことが好感されている。

 ボーイングは終値ベースで最高値更新。前日は787ドリームライナーの生産ペースを現在の月12機から14機に加速させると発表していた。今回の増産方針の発表を受け、目標株価を300ドルに引き上げたアナリストもいる。

 ナスダックは反落。電子部品などハイテク分野は堅調に推移しているものの、ネット関連などIT分野の下げが圧迫。きょうは消費関連の下げが目立っており、その流れのようだ。

 エヌビディアやブロードコム、マイクロンは上昇。一方、アマゾンやフェイスブック、アルファベットは軟調。

 米消費者信用調査のエキファックスが続落。ハッキングによる不正アクセスが発覚し、約1億4300万人の米消費者の情報が流出した可能性があるとして市場は売りを強めている。きょうはセキュリティの専門家からシステムの脆弱性について、今年初めに既に指摘を受けていたことが明らかとなっている。
 電子決済サービスのファースト・データが反落。今週、KKR傘下の投資会社ニュー・オマハが、保有している8500万株を流通市場で売却すると伝わっている。その売却価格が発表されており、1株17.75ドルとなった。

 病院などヘルスケア施設を運営するテネット・ヘルスケアが上昇。一部報道が関係者の話として、同社はアドバイザーを起用し売却を模索していると伝えている。ただし、協議はまだ初期段階で実現する保証はないという。

エキファックス 95.21(-3.78 -3.82%)
ファースト・データ 17.98(-0.44 -2.36%)
テネット・ヘルスケア 16.90(+0.66 +4.06%)

アルファベット(C) 926.15(-8.94 -0.96%)
フェイスブック 171.44(-1.61 -0.93%)
ツイッター 18.23(+0.03 +0.16%)
テスラ 375.92(+9.69 +2.65%)
アマゾン 993.30(-6.30 -0.63%)
エヌビディア 171.78(+1.41 +0.83%)

ダウ採用銘柄
J&J       134.14(+1.69 +1.28%)
P&G       93.52(-0.04 -0.04%)
ダウ・デュポン     69.97(+0.47 +0.68%)
ボーイング    245.15(+3.22 +1.33%) 
キャタピラー   120.17(+0.54 +0.45%) 
ユナイテッド   112.60(+2.32 +2.10%) 
ビザ     106.33(+0.50 +0.47%) 
ナイキ        53.84(+0.32 +0.60%)
GE        24.12(+0.01 +0.04%) 
3M        210.74(+1.25 +0.60%) 
エクソンモビル  79.92(+0.15 +0.19%) 
シェブロン    114.50(+0.32 +0.28%) 
コカコーラ    46.05(-0.45 -0.96%) 
ディズニー    97.67(-1.15 -1.16%) 
マクドナルド   156.63(-0.37 -0.24%) 
ウォルマート  79.47(-0.39 -0.49%)
ホームデポ   160.00(-0.02 -0.01%)
JPモルガン   91.05(-0.10 -0.11%)
トラベラーズ     119.96(-1.55 -1.28%)
ゴールドマン     227.48(+0.92 +0.40%)
アメックス    86.43(-0.21 -0.24%) 
Uヘルス     198.29(-0.04 -0.02%)
IBM      145.82(-0.17 -0.12%)
アップル      158.72(-0.93 -0.58%)
ベライゾン   47.27(+0.02 +0.04%)
マイクロソフト  75.09(-0.12 -0.16%)
インテル     36.59(+0.26 +0.70%)
ファイザー   35.75(+0.69 +1.97%)
メルク      65.88(+0.90 +1.38%)
シスコ      32.11(-0.07 -0.22%)

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp