FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ポンドは利益確定売り 今回も7対2での据え置きか=NY為替

配信日時
2017年9月14日(木)03:24:00
掲載日時
2017年9月14日(木)03:34:00

 きょうのNY為替市場はドル買い戻しの動きが続く中、ポンドは利益確定売りが優勢となっている。ポンドドルはロンドン時間の序盤には1.33台まで上昇し年初来高値を更新していたものの現在は1.32ちょうど付近での推移。また、ポンド円はドル円が上昇しているものの上値の重さも意識され145円台後半での推移となっている。

 ポンドの売りを誘発したのが、この日発表された英雇用統計で、平均賃金の伸びが予想に届かなかったことであろう。きのうの英消費者物価(CPI)は強い内容で年内利上げ期待を復活させていたが、きょうはその逆となっている。英中銀はむしろ、CPIよりも賃金動向のほうを注視しているとも言われている。

 明日は英中銀金融政策委員会(MPC)が開催される。政策は据え置きが確実視されており、注目は委員の投票行動であろう。前回は7対2での据え置きだったが、本日の平均賃金からすると、今回も7対2での据え置きの可能性も予想される。

GBP/USD 1.3203 GBP/JPY 145.94 EUR/GBP 0.9002

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp