FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

買い戻しが加速 ハリケーンが勢力弱め懸念緩和=米国株概況

配信日時
2017年9月12日(火)05:33:00
掲載日時
2017年9月12日(火)05:43:00

NY株式11日(NY時間16:20)
ダウ平均   22057.37(+259.58 +1.19%)
S&P500    2488.11(+26.68 +1.08%)
ナスダック   6432.27(+72.08 +1.13%)
CME日経平均先物 19590(大証終比:+180 +0.92%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は急反発し2万2千ドル台を回復したほか、S&P500は終値ベースで最高値を更新している。懸念されていた二つの週末リスクが無難に通過したことがリスク回避の雰囲気を一気に後退させた。

 ハリケーン「イルマ」はフロリダ半島に上陸したが、その後、ハリケーンから熱帯低気圧に勢力を落としていることから、経済への影響は予想ほど大打撃にはならないのではとの楽観的なムードが広がっている。さすがに第3四半期は当初の予想を下回るとは思われるものの、復興需要などから第4四半期はそれを相殺するとの見方も出ている。

 また、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射を行わなかったこともひとまず安心に繋がっている模様。米国はきょうにも国連で制裁強化案を可決させようとしているが、石油禁輸や金委員長の資産凍結を除外し当初予定していた内容を緩和させると伝わったことも懸念を一服させたものと見られる。

 米国債利回りも急上昇しており、銀行株や保険株が上昇したほか、IT・ハイテク株へも買戻しが膨らんだ。

 ダウ採用銘柄は28銘柄が上昇。ダウ・デュポンやトラベラーズ、インテル、シスコが上昇したほか、JPモルガン、ゴールドマンも堅調。一方、ホームデポが反落。

 ホ-ムデポは復興需要への期待から、先週は上昇が続いていたが、きょうはイルマの勢力も弱まっており上げ一服となっている。同業のロウズも反落。

 ナスダックも急反発。テスラやエヌビディアが上昇したほか、アップル、アマゾン、フェイスブックなど主力のITハイテク株は揃って買い戻しが膨らんでいる。

 アップルは現地時間明日12日のイベントでの新型アイフォーン発表への期待感が高まっている。プレミアムモデルを含む新しいアイフォーン3機種を発表する予定。特に注目は「アイフォーンX(アイフォーン8)」で機能や画面などが既に一部出回っているようだ。

 テスラが5%超上昇し指数を押し上げた。昨年5月にテスラのモデルSを運転していた男性が自動運転時にトレイラーに衝突し死亡した事故で、その遺族がモデルSや自動運転を非難しないとの声明を発表したことが買い手掛かりとなった模様。

 イスラエルのジェネリック医薬品のテバが大幅高。デンマークのH.ランドベックで会長兼CEOを勤めていたシュルツ氏(56)を新CEOに指名した。

 消費者信用調査会社エキファックスがきょうも続落。先週、7月に不正アクセスの被害があったことを公表したが、それにより約1億4300万人分の情報が漏洩した可能性があるとも言われていた。一部報道は今回の情報漏洩に伴うコストは保険ではカバーできない可能性を伝えている。

 ハードディスク・ドライブのシーゲートが下落。アナリストが投資判断を買いから中立に引き下げたことが嫌気されている。10テラバイトのハードディスクの増産は難航し、価格競争にも直面すると指摘した。

テバファーマ 18.50(+3.00 +19.35%)
ロウズ 77.50(-1.06 -1.35%)
エキファックス 113.12(-10.11 -8.20%)
シーゲイト 30.95(-1.04 -3.25%)

アルファベット(C) 929.08(+2.58 +0.28%)
フェイスブック 173.51(+2.56 +1.50%)
ツイッター 17.66(+0.21 +1.20%)
テスラ 363.69(+20.29 +5.91%)
アマゾン 977.96(+12.06 +1.25%)
エヌビディア 169.00(+5.31 +3.24%)

ダウ採用銘柄
J&J       133.21(+2.23 +1.70%)
P&G       93.99(+1.15 +1.24%)
ダウ・デュポン     66.85(+2.00 +3.08%)
ボーイング    240.59(+1.81 +0.76%) 
キャタピラー   118.87(+1.05 +0.89%) 
ユナイテッド   109.64(+0.09 +0.08%) 
ビザ     106.15(+1.72 +1.65%) 
ナイキ        53.03(+0.83 +1.59%)
GE        23.72(-0.10 -0.42%) 
3M        209.56(+3.87 +1.88%) 
エクソンモビル  79.25(+0.43 +0.55%) 
シェブロン    112.52(+1.74 +1.57%) 
コカコーラ    46.52(+0.22 +0.48%) 
ディズニー    97.09(+0.02 +0.02%) 
マクドナルド   161.53(+1.82 +1.14%) 
ウォルマート  79.08(+0.20 +0.25%)
ホームデポ   158.37(-1.29 -0.81%)
JPモルガン   89.79(+1.37 +1.55%)
トラベラーズ     122.56(+2.80 +2.34%)
ゴールドマン     221.06(+3.85 +1.77%)
アメックス    85.69(+1.44 +1.71%) 
Uヘルス     199.58(+1.83 +0.93%)
IBM      144.86(+2.41 +1.69%)
アップル      161.50(+2.87 +1.81%)
ベライゾン   46.30(+0.19 +0.41%)
マイクロソフト  74.76(+0.78 +1.05%)
インテル     35.77(+0.58 +1.65%)
ファイザー   34.32(+0.22 +0.65%)
メルク      65.13(+0.86 +1.34%)
シスコ      32.19(+0.71 +2.26%)

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp