FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京株式(寄り付き)=反発、北朝鮮ミサイル発射見送りで買い戻し優勢

配信日時
2017年9月11日(月)09:11:00
掲載日時
2017年9月11日(月)09:21:00

 11日の東京株式市場は大きく買い優勢で始まり、寄り付きの日経平均株価は前週末比166円高の1万9441円と急反発。

 北朝鮮の建国記念日であった9日にミサイル発射が見送られたこともあって、目先的には過度な地政学リスクへの懸念は後退した。前週に週間ベースで日経平均は400円以上の下げをみせていただけに、値ごろ感からの押し目買いや空売り筋の買い戻しが先行している。ただ、前週末の米国株市場ではNYダウは反発したものの上値が重く、ナスダック指数はマイナスで引けており、相次いで発生している大型ハリケーン被害の影響や北朝鮮を巡る地政学リスクなどが重荷となっている。東京市場でも買い一巡後は伸び悩む可能性も指摘されている。外国為替市場では1ドル=108円台前半と足もとはドルが買い戻されているものの、引き続き円高への警戒感も強い。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、鉱業を除きほぼ全面高。値上がり上位に証券、保険、ゴム製品、金属製品、医薬品など。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp