FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

とれんど捕物帳 今回のハリケーンは痛い ひとまず嵐が過ぎ去るのを待つのみ

配信日時
2017年9月9日(土)09:21:00
掲載日時
2017年9月9日(土)09:31:00

 今週こそはドル円のリバウンドを期待したものの、北朝鮮の核実験とハリケーンにその期待は見事に粉砕されてしまった。ハリケーンは自然のことなので致し方ないとしても、北朝鮮に関しては困ったものである。NY勢もこれまでのミサイル発射には経済への影響は限定的として見過ごしていた感もあったが、さすがに核実験となれば緊張を高めざるを得なくなったようだ。軍事衝突の可能性まではまだ見ていないようだが、最悪のシナリオもリスクとして意識しつつある模様。

 この問題に関しては嵐が過ぎ去るのを待つのみだが、9月9日の北朝鮮の建国記念日に絡めて大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射も警戒されている。

 週初から市場はリスク回避の雰囲気が強まったが、それにより商品市場では金価格が上昇している。北朝鮮は知る人ぞ知る鉱物資源大国で金の埋蔵量は2000トンとも推定されている。ぎりぎりのところで上手くバランスさえ保っておけば、意外においしいのかもしれない。しかし、世界は大迷惑だ。

 そして、ハリケーンだがこれは痛い。「ハービー」そして「イルマ」と立て続けに猛威を振るっている。イルマはこの週末には米フロリダ州に上陸する恐れがあり警戒されているが、まだそのほかに「ホセ」「カティア」も控えている。第3四半期の米GDPにかなりの確率で影響しそうで、一部には見通しを下方修正する動きも出始めているようだ。

 ダドリーNY連銀総裁がインタビューで、ハリケーンが短期的に米経済に悪影響を及ぼし、利上げ時期に影響する可能性に言及していたが、被害の状況次第では、年内の利上げ期待が更に大きく後退する可能性は否めない。

 米議会はハリケーン被害救済の歳出法案を可決し、トランプ大統領も署名している。棚ぼたではあるが、懸念となっていた債務上限引き上げ問題もひとまず通過した。ひとまず9月末の期限はクリアした格好となったが、12月15日までの暫定措置であり、市場にとってはその日付は微妙な時期だ。

 トランプ政権は経済政策の本丸とも言える税制改革法案を年内に成立させたい考えで、市場も期待感を高めている。与党共和党議会から具体的な法案がまもなく出てくると思われるが、そこから揉んで審議が本格化してくるのは11月あたりであろう。再度、債務上限引き上げと絡めて12月中旬のあたりは審議が山場になることも予想される。

 また、12月13日には今年最後のFOMCが控えており、ここで利上げが実施できるかが年内残りの米金融政策の最大の注目点ではある。更にはイエレンFRB議長の後任人事も同時進行となることから、今後、年末にかけては不安定な相場展開も予想される。

 為替相場は常にそうだが、経済のファンダメンタルズとは別のところから隠し玉が頻繁に投げ込まれる。

 さて来週だが、目先はこの土日のハリケーンと北朝鮮次第といったところで見通しは立てづらい。今週は一時107円台前半まで下落し年初来安値を更新した。ドルと円のファンダメンタルズを鑑みれば、さすがに値ごろ感は十分にありそうだが、買いも入れづらい局面ではある。嵐が過ぎ去るのを待つのが一番だが、押し目買いを入れたい方は十分注意を払いたいところではある。ショートも同様で急激なカウンターパンチを食らう可能性には注意したい。

 先週は大はずしのドル円の想定レンジだが、とりあえず、106.50~109.50と中立を想定する。

()は前週
◆ドル円(USD/JPY) 
中期 中立から下へトレンド変化
短期 ↓↓(↑↑)

◆ユーロ円(EUR/JPY)
中期 中立継続
短期 ↑↑↑(↑↑)

◆ポンド円(GBP/JPY)
中期 下げトレンド継続
短期 ↑↑↑(↑↑)

◆豪ドル円(AUD/JPY)
中期 下げトレンド継続
短期 ↑↑(↑↑)

◆ユーロドル(EUR/USD)
中期 上げトレンド継続
短期 ↑↑↑(↑↑)

◆ポンドドル(GBP/USD)
中期 下から中立へトレンド変化
短期 ↑↑(↑)

(みんかぶ「Klug」 野沢卓美)

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp