FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

アジア株 小幅まちまち、香港株は反発 

配信日時
2017年9月8日(金)18:20:00
掲載日時
2017年9月8日(金)18:30:00

東京時間18:20現在
香港ハンセン指数   27668.47(+145.55 +0.53%)
中国上海総合指数  3365.24(-0.25 -0.01%)
台湾加権指数     10609.95(+71.44 +0.68%)
韓国総合株価指数  2343.72(-2.47 -0.11%)
豪ASX200指数    5672.62(-17.27 -0.30%)
インドSENSEX30種  31656.47(-6.27 -0.02%)

 8日のアジア株は、小幅まちまち。前日の米国株が方向感のない動きだったことや原油も小動きだったことで、アジア株は各指数ともにおおむね小動きとなった。香港株は前日の下げの反動から上昇している。
   
 上海総合指数はほぼ変わらず。もみ合いが続いた後に前日終値と同値圏で引けた。素材が上昇、電気通信サービスが下落した。電力会社の中国長江電力、金採掘会社のツージン・マイニングが買われる一方で、酒造会社の貴州茅臺酒、通信会社のチャイナ・ユナイテッド・ネットワーク・コミュニケーションズが売られた。
  
 香港ハンセン指数は反発。不動産、エネルギー、生活必需品を中心に上昇。不動産会社のサンフカイ・プロパティーズ、不動産開発会社のチョンコン・プロパティ・ホールディングス、石炭エネルギー会社のチャイナ・シェンファ・エナジー、乳製品メーカーの中国蒙牛乳業(チャイナ・メンニウ・カンパニー)が買われた。
   
 豪ASX200指数は反落。金融、エネルギー、電気通信サービスを中心に下落した。銀行大手のオーストラリア・コモンウエルス銀行、投資銀行のマッコーリー・グループ、石油・ガス会社のウッドサイド・ペトロリアム、通信会社のTPGテレコム、通信ネットワークのスピードキャスト・インターナショナルが売られた。

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp