FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

きょうの百貨店は明暗分かれる JCペニーは大幅安=米国株個別

配信日時
2017年8月12日(土)00:38:00
掲載日時
2017年8月12日(土)00:48:00

 きょうも百貨店の決算が幾つか発表されており、明暗が分かれている。ノードストロムとJCペニーが5-7月期の決算発表しており、ノードストロムの既存店売上高は予想外の増収だったものの、JCペニーは予想以上の減収となった。

 JCペニーは化粧品販売企業との提携強化や高価格帯の商品見直しなど客足を戻す戦略を打ったものの、成績は思ったほど伸びず、在庫一掃セールにより圧迫された。

 一方、ノードストロムは仕入れを見直し、粗利益を改善させた。ただ、市場は6月に伝わった非公開化の動向に注目が集まっていたが、その詳細は今回のカンファレンスでは出なかった。創業家のノードストロム家が非公開化の可能性を模索するためグループを形成したと6月に発表されている。

※ノードストロム
(5-7月期)
・既存店売上高:1.7%増(予想0.5%減)
・1株利益:0.65ドル(予想0.64ドル)
・売上高:37.9億ドル(予想37.5億ドル)

※JCペニー
(5-7月期)
・既存店売上高:1.3%減(予想1.2%減)
・1株利益:0.09ドル赤字(予想0.04ドル赤字)
・売上高:29.6億ドル(予想28.5億ドル)

(NY時間11:37)
ノードストロム 44.33(-0.54 -1.20%)
JCペニー 3.87(-0.84 -17.83%)

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp