Exnessの評判とは?海外FXのプロが教えるExness(エクスネス)のスプレッド・出金入金方法・口座開設の評判完全ガイド

Exnessとは?

口座の種類スタンダード口座MT4/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円
1.10
最大レバレッジ無制限
約定力
最低入金額300円相当

Exness(エクスネス)は、セーシェル金融庁により認可されている海外FX業者です。2008年に設立され、2020年12月までに月間取引高は6,736億USD、取引を行うトレーダー数は145,400人と急速に存在感を強めている海外FX業者です。世界各国の金融ライセンスを保有し、従業員数も500名を超える海外FX業者の中では、大企業と言えます。

Exnessは「レバレッジ無制限でトレード可能」「ロスカットレベル0%」「狭いスプレッド」「MT5が使える」「ノースワップでトレードできる」「紛争問題解決の金融委員会に加盟」「無料VPSサーバーあり」「コピートレードが可能j」「テクニカル分析のWEB TVを配信」という特徴がある海外FX業者です。

とくに特徴的なのは「レバレッジ無制限」です。数億倍のレバレッジでも可能なレバレッジ無制限というのは、他の海外FX業者にはない独自のサービスと言えます。MT4口座であれば最大999ドルの残高までレバレッジ無制限でトレードできます。

また、一部の通貨ペアでは、ノースワップでトレードすることができるため、ポジションを持ちこしても、マイナススワップの負担がなくなるメリットがあります。

「レバレッジ無制限」「ノースワップ」という特徴的なサービスを持ちながら、狭いスプレッドを提供しているのがExnessの魅力です。ハイレバレッジトレードを極めたい投資家、資金額が大きい投資家におすすめできる海外FX業者となっています。

Exnessの良い評判

  • レバレッジ無制限かつロスカットレベル0%で、資金を最大限活用できる
  • どの口座を選んでも、狭いスプレッドでトレード可能
  • ノースワップでトレードできるため、マイナススワップを支払わないで済む
  • 世界的に規模の大きい企業なので、信頼性は高い
  • 2万人を超えるストラテジープロバイダーがいるコピートレードが利用可能

Exnessの悪い評判

  • まだ、日本進出して間もないため、サポートのレベルは低い
  • サーバーが落ちるなど、サーバーが不安定
  • ボーナスがない

Exnessボーナス・トレードコンテスト

ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

Exness口座

口座の種類スタンダード口座MT4/STPスタンダード口座MT5/STPロースプレッド口座MT4/STPロースプレッド口座MT5/STPゼロ口座MT5/STPプロ口座MT5/STPゼロ口座MT4/STPプロ口座MT4/STP
取引手数料
(片道)
無料無料3.5ドル3.5ドル3.5ドル~無料3.5ドル~無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.350.350.350.000.350.00
スプレッド種類変動変動変動変動変動変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円
1.101.100.000.000.000.700.000.70
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.000.000.700.700.700.000.700.00
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.101.100.700.700.700.700.700.70
最大レバレッジ無制限2000倍無制限2000倍2000倍2000倍無制限無制限
約定力
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額300円相当300円相当300円相当10万円相当10万円相当10万円相当10万円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理分別管理分別管理分別管理分別管理分別管理
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.50
平均スプレッド
米ドル/円
1.60
最大レバレッジ888倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定
執行率100%
リクオート・注文拒否なし
最低入金額500円相当

Exnessの金融ライセンス・信頼性・資産保全に対する評判

  • 運営会社:Nymstar Limited社
  • 金融ライセンス:セーシェル金融庁(証券ディーラーライセンス番号SD025)
  • 本社機能所在地:F20, 1st floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
  • 資産保全:分別管理のみ
  • 監査法人:デロイト・トウシュ・トーマツ社

セーシェル金融庁の金融ライセンスは、平均的な取得難易度の金融ライセンスです。ただし、法人登記のみで営業する海外FX業者が増えている中では、十分に信頼性の高い海外FX業者と評価できます。

また、信託保全は導入されていないものの、独立外部紛争解決(EDR)機関のFinancial Commission(金融委員会)に加盟しているため、トラブルが解決できない場合は仲裁してもらうことが可能です。

さらにデロイト・トウシュ・トーマツ社が監査法人となっており、Exnessグループの業績をウェブサイト上で公開するなど、透明性の高い海外FX業者となっています。

Exnessのスプレッドに対する評判

自社公表スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円
スタンダード口座MT4/STP無料1.10
スタンダード口座MT5/STP無料1.10
ロースプレッド口座MT4/STP3.5ドル0.00
ロースプレッド口座MT5/STP3.5ドル0.00
ゼロ口座MT5/STP3.5ドル~0.00
プロ口座MT5/STP無料0.70
ゼロ口座MT4/STP3.5ドル~0.00
プロ口座MT4/STP無料0.70

自社公表の平均スプレッドが

  • スタンダード口座:米ドル/円 1.10pips
  • ゼロ口座:米ドル/円 0.00pips(取引手数料分を含めると0.70pips)
  • ノースプレッド口座:米ドル/円 0.00pips(取引手数料分を含めると0.70pips)
  • プロ口座:米ドル/円 0.70pips

ですので、海外FX業者の中でも、スプレッドは狭い設定となっています。

ハイレバレッジかつ狭いスプレッドでトレードできる数少ない海外FX業者です。

おすすめのExness口座

プロ口座

プロ口座は、スタンダード口座と比較して、スプレッドが0.4pipsほど狭く、即時約定が可能な口座となっています。最低入金額が1,000ドルと若干高めではありますが、狭いスプレッドでトレードできるメリットがあるため、十分におすすめできる口座となっています。

スプレッドが狭い「プロ口座」をおすすめします。

口座の種類スタンダード口座MT4/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円
1.10
最大レバレッジ無制限
約定力
最低入金額300円相当

Exnessの約定力(約定スピード)に対する評判

自社公表約定力(約定スピード)

口座の種類約定力
スタンダード口座MT4/STP
スタンダード口座MT5/STP
ロースプレッド口座MT4/STP
ロースプレッド口座MT5/STP
ゼロ口座MT5/STP
プロ口座MT5/STP
ゼロ口座MT4/STP
プロ口座MT4/STP

約定力に関する情報はありません。

Exnessのボーナスに対する評判

ボーナスは現在提供していません。

ボーナスを提供しない分、狭いスプレッドを実現している海外FX業者です。

Exnessの入金方法・出金方法に対する評判

入金方法

  • 海外銀行送金
  • bitwallet
  • SticPay
  • クレジットカード・デビットカード
  • 国内送金
  • ビットコイン
  • Perfect Money
  • WebMoney
  • Tether (USDT OMNI)

出金方法

  • bitwallet
  • SticPay
  • Perfect Money
  • WebMoney
  • Tether (USDT OMNI)

注意点

bitwallet、SticPay、クレジットカード・デビットカード、海外送金と入金は問題ありませんが、出金時は銀行送金が利用できません。bitwallet、SticPay等の国際決済サービスがメインの入金・出金先となります。

万が一、国際決済サービスが使えなくなった場合に、代替手段がないため、高額な資金を預けることはおすすめしません。

Exnessのトレード環境に対する評判

トレードプラットフォーム

  • MT4
  • MT5
  • ソーシャルトレードディング

が利用できます。

ソーシャルトレードディング

2万人を超えるストラテジープロバイダーが参加しているコピートレードプラットフォームです。アプリで簡単にコピートレードが可能になります。

主なトレードツール、トレード情報

Web TV

世界大手の国際分析機関であるTrading Centralが配信するテクニカル分析のウェブ動画が毎日配信されています。

トレードプラットフォームについては、MT4、MT5が使えて、かつコピートレードも可能ですので、十分な選択肢と言っていいでしょう。

高度な「Web TV」によるテクニック分析の配信は、中級者以上のトレーダーも参考になりますが、英語であることに注意が必要です。

トレードプラットフォームは充実している海外FX業者です。

口座の種類スタンダード口座MT4/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円
1.10
最大レバレッジ無制限
約定力
最低入金額300円相当

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です