easyMarketsの評判とは?海外FXのプロが教えるeasyMarkets(イージーマーケッツ)のスプレッド・出金入金方法・口座開設の評判完全ガイド

easyMarketsとは?

口座の種類プレミアム口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ400倍
約定力スリッページなし(独自ウェブ取引)
最低入金額20万円相当

easyMarkets(イージーマーケッツ)は、マーシャル諸島に法人登記されている海外FX業者です。2001年からサービス提供している運営歴の長い会社です。グループ会社は、複数の主要国(キプロスなど)の金融ライセンスを保有して運用されており、信頼性の高い海外FX業者と言っていいでしょう。

easyMarketsは「事業歴が20年と長く、グループ会社が金融ライセンスを保有している信頼性」「完全固定スプレッドを採用」「VIP口座は、米ドル/円1.0pipsの固定スプレッド」「プレミアム口座は、米ドル/円1.8pipsの固定スプレッド」「独自ツールではスリッページなし」「独自ツールでは表示価格を一時停止して取引可能」「独自ツールでは負けた取引を取り消すことが可能」「入金ボーナスがある」という特徴があります。

独自ツール「easyMarkets」では、少額の手数料で取引をキャンセルできる「ディールキャンセレーション」、数秒間価格変動を停止させてその価格でトレードできる「フリーズレート」、スリッページなし、投資家のセンチメント「インセイドビューワー」など、独自性の高い機能が使える海外FX業者です。

独自ツール「easyMarkets」の方がMT4よりもスプレッドは広く設定されていますが、十分にスプレッドが広がる分のメリットは享受できると言えます。

また、VIP口座は、最低入金額が1万ドルと大口投資家向けの口座ですが、米ドル/円1.0pipsの固定スプレッドと狭いスプレッドでトレードすることができます。

特徴的な機能を使いたい方、大口投資家におすすめできる海外FX業者です。

easyMarketsの良い評判

  • 事業歴が20年と長く、グループ会社の金融ライセンスも含めて信頼性が高い
  • 固定スプレッドを採用している
  • VIP口座は固定スプレッドでありながら狭いスプレッド
  • 独自ツール「easyMarkets」には、他にはない機能が多く用意されている
  • 入金ボーナスがある

easyMarketsの悪い評判

  • VIP口座の最低入金額が高い
  • スタンダード口座、プレミアム口座はスプレッドが広い
  • 独自ツール「easyMarkets」は、MT4よりもスプレッドが広い
  • MT5は、利用できない

easyMarketsボーナス・トレードコンテスト

ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件
入金ボーナス継続100%全顧客50,000円の入金まで出金不可/利益のみ出金可

easyMarkets口座

スタンダード口座/STPプレミアム口座/STPVIP口座/STP
無料無料無料
0.000.000.00
固定固定固定
2.001.801.00
2.001.801.00
2.001.801.00
2.001.801.00
400倍400倍400倍
スリッページなし(独自ウェブ取引)スリッページなし(独自ウェブ取引)スリッページなし(独自ウェブ取引)
1,000通貨1,000通貨1,000通貨
2500円相当20万円相当100万円相当
分別保管分別保管分別保管
口座の種類プレミアム口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ400倍
約定力スリッページなし(独自ウェブ取引)
最低入金額20万円相当

easyMarketsの金融ライセンス・信頼性・資産保全に対する評判

  • 運営会社:EF Worldwide Ltd
  • 金融ライセンス:マーシャル諸島法人登記
  • 本社機能所在地:Ajeltake Road,Trust Company Complex,MH 96960, Ajeltake Island,Majuro, Marshall Islands
  • 資産保全:分別管理
teacher

マーシャル諸島の法人登記でサービス提供している海外FX業者です。金融ライセンスは保有しておりませんが、グループ会社は、キプロスなどの主要国の複数の金融ライセンスを保有して運営されており、十分な信頼性がある海外FX業者と言えます。

また、2001年に会社設立するなど、20年以上の事業歴があるかなりの老舗企業です。事業歴の長さは、安定してサービス提供できる体制が整っていることの証ですので、信託保全などはありませんが、信頼できる海外FX業者と判断できます。

easyMarketsのスプレッドに対する評判

自社公表スプレッド

口座の種類取引手数料
(片道)
最小スプレッド
米ドル/円
平均スプレッド
米ドル/円
スタンダード口座/STP無料2.002.00
プレミアム口座/STP無料1.801.80
VIP口座/STP無料1.001.00
teacher

自社公表している固定スプレッドが

  • MT4 スタンダード口座:米ドル/円 2.00pips
  • MT4 プレミアム口座:米ドル/円 1.80pips
  • MT4 VIP口座:米ドル/円 1.00pips
  • easyMarkets スタンダード口座:米ドル/円 2.40pips
  • easyMarkets プレミアム口座:米ドル/円 2.20pips
  • easyMarkets VIP口座:米ドル/円 1.50pips

ですので

  • 海外FX業者の平均値:米ドル/円 2.39pips

と比較すると、スプレッドは狭い設定となっています。

その中でも、最低入金額が1万ドルと高額なMT4 VIP口座は、米ドル/円の固定スプレッドが1.0pipsとかなり狭いスプレッドでトレードすることができます。MT4とeasyMarketsの独自ツールを比較すると、独自ツールの方がオリジナルの機能が使える分、スプレッドは広く設定されています。

おすすめのeasyMarkets口座

easyMarkets プレミアム口座

easyMarkets プレミアム口座は、スタンダード口座よりはスプレッドが狭いものの、MT4口座やVIP口座と比較するとスプレッドは広くなっています。

easyMarketsを利用するのであれば「独自ツールを使える」ことが大きなメリットですので、easyMarketsの独自ツールの口座をおすすめします。

ただし、最低入金額が1万ドルと高いVIP口座は現実的ではないため、プレミアム口座をおすすめします。

口座の種類プレミアム口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ400倍
約定力スリッページなし(独自ウェブ取引)
最低入金額20万円相当

easyMarketsの約定力(約定スピード)に対する評判

自社公表約定力(約定スピード)

口座の種類約定力
スタンダード口座/STPスリッページなし(独自ウェブ取引)
プレミアム口座/STPスリッページなし(独自ウェブ取引)
VIP口座/STPスリッページなし(独自ウェブ取引)
teacher

約定力は

easyMarketsの独自ツールを使った場合

  • スリッページなし
  • 一時的にレート変動を止められる

ため、これ以上はない約定力の高さを備えていると言っていいでしょう。

絶対にスベらないどころか、レート変動を一時的に止めてトレードができるのです。

MT4を選んだ場合は、スリッページも発生するため、一般的な約定力になります。

easyMarketsのボーナスに対する評判

現在展開しているボーナスは1種類です。

入金ボーナス

  • ボーナス額:入金額の100%(最大50,000円)+入金額の25%(最大450,000円)
  • 対象:初回入金
  • 出金:不可
teacher

十分に手厚い入金ボーナスを展開しています。初回入金で5万円入金すれば、倍の10万円でトレードをすることができます。

口座の種類プレミアム口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ400倍
約定力スリッページなし(独自ウェブ取引)
最低入金額20万円相当

easyMarketsの入金方法・出金方法に対する評判

入金方法

  • 海外銀行送金
  • クレジットカード・デビットカード
  • STICPAY

出金方法

  • 海外銀行送金
  • クレジットカード・デビットカード
  • STICPAY

注意点

teacher

easyMarketsは、海外銀行送金、クレジットカード・デビットカード、STICPAY(国際決済サービス)の入金・出金方法を利用することができます。

STICPAも、手数料が高いのでは、クレジットカード・デビットカードによる入金、利益分は海外銀行送金での出金がおすすめです。

easyMarketsのトレード環境に対する評判

トレードプラットフォーム

  • easyMarketsの独自ツール(ウェブプラットホーム)
  • MT4

が利用できます。

easyMarketsの独自ツール(ウェブプラットホーム)は

  • 少額の手数料で取引をキャンセルできる「ディールキャンセレーション」
  • 数秒間価格変動を停止させてその価格でトレードできる「フリーズレート」
  • スリッページなし
  • 投資家のセンチメント「インセイドビューワー」

というMT4とは違うメリットがあります。

反面

・MT4よりもスプレッドが広い
・MT4のインジケーターやEAは利用できない

というデメリットもあります。

独自性の高いトレードプラットフォームを使ってみたい方におすすめです。

主なトレードツール、トレード情報

ディールキャンセレーション

市場が不利に動いた際に取引をキャンセルできます。時間制限は、1時間、3時間、6時間と決まっていますが、その間の為替変動で不利になったときに取引をなかったことにできるツールです。

猶予の時間を購入するためには、手数料が発生します。

フリーズレート

値動きを画面上で一時停止させます。これにより発注まで数秒間の猶予が発生します。

teacher

easyMarketsの独自ツール(ウェブプラットホーム)で特徴的な機能が利用できるようになります。

  • ディールキャンセレーション
  • フリーズレート

をうまく使えば、コストは発生するものの、指標発表時などのボラティリティが急上昇するタイミングで、リスクを抑えながらトレードすることが可能です。

口座の種類プレミアム口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.80
平均スプレッド
米ドル/円
1.80
最大レバレッジ400倍
約定力スリッページなし(独自ウェブ取引)
最低入金額20万円相当

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です