FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダックビル為替研究所

前回衝撃となった原油在庫、さて今回は<EIA週間石油在庫>

 本日23時半に米エネルギー庁エネルギー情報局(EIA)による週間石油在庫統計(5月12日までの週)が発表される。
前回の発表では原油在庫が予想を大きく上回る524.7万バレル減と報じられた。
減少幅としては今年最大のもので、在庫減は6週連続に。
北米のシェールオイルの増産傾向などを背景に
供給過剰懸念が広がっていたNY原油先物の流れを一気に変化させるインパクトなる数字となった。

 ガソリン在庫、留出油(ディーゼル油など)在庫、ヒーティングオイル在庫なども軒並み減少。
NY原油先物の受け渡し地域であるオクラホマ州クッシング地区の在庫も減少するなど
米国の石油在庫全体の減少が意識される結果となった。
 この結果NY原油先物が上昇。その他国際商品市場も買い戻しが優勢になるなど
それまでの流れを変える結果となっている。

 そうした状況を受けて、今回の発表であるが、予想は247.45万バレルの減少。
前回よりは減少幅が縮まるものの、7週連続での在庫減が見込まれている。

 もっとも昨日発表された米石油協会(API)発表の石油在庫統計は
ほぼ同水準の240万バレル減少の見込みに対して、88.2万バレルの増加という結果になった。

 今日のEIA週間石油在庫統計でも同様の結果が出てくるようだと、
NY原油の回復傾向が一服し、再び資源国通貨売り円買いから、ドル円も値を落とす可能性も。

みんかぶ「KlugFX」山岡和雅

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp