FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダックビル為替研究所

<議会証言直前まとめ>ポイントはバランスシート縮小?

今晩午前0時より、イエレン議長による半期議会証言が上院銀行委員会で行われる。
旧ハンフリー・ホーキンズ法に基づいて金融政策報告書(通称ハンフリーホーキンス報告書)を提出して行われる同証言では、
今後の金融政策動向などについても言及がある。
(ちなみに法律自体は1978年に施行されたもので1990年台にすでに失効済)。

雇用情勢の強さもあり、早期利上げへの前向きな姿勢が示されるかどうかが注目材料。
直近の非農業部門雇用者数の強さなどから見ても、利上げへの条件は整ってきているが、
イエレン議長は基本的にハト派であり、これまで同様利上げは今後の経済動向次第という姿勢を検事する可能性が高い。
トランプ政権下での財政政策動向が不透明であることも、議長の慎重姿勢を強めそう。

ただ、中立派のカプラン・ダラス連銀総裁がバランスシートの縮小
(償還が来た債券の再投資見送り)に言及したように、
膨れ上がったFRBのバランスシートに対する警戒感は根強い。
共和党上院議員にはこうした状況への警戒感が強い面もあり、
質疑応答などでも厳しく追求がある可能性。
このときに議長が今後の縮小に前向きな姿勢を示すと
国債利回りの上昇(価格の低下)を誘い、ドル買いが進む可能性も。

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp