FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダックビル為替研究所

<豪中銀理事会>直前まとめ~据え置き濃厚、声明に注目

12時半に豪中銀(RBA)の結果発表が予定されている。
政策金利については据え置きで見方がほぼ一致している。
先月発表された第4四半期消費者物価指数(CPI)が弱めで
今年前半の利下げ期待を残しているものの、
今回という見方はほとんどない。

ただ、豪州の基調インフレは、
同国のインフレターゲットである2%-3%を長期間下回っており
今後も当面は下回る見込み。
どこかのタイミングで利下げしてくる可能性はある。
注目は声明でこうしたインフレ状況の評価をどのように示してくるか。

一方、都市部での住宅価格上昇傾向は止まらず
これ以上の金利低下には慎重姿勢が目立つ。

また、もう一つの注目としては、
声明でトランプ米大統領の保護主義的な政策への警戒感を示すかどうか。
ターンブル豪首相とトランプ大統領の対立が話題になったところだけに
声明での言及があると市場も反応してくる可能性。

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

山岡和雅(やまおか・かずまさ)

1992年チェースマンハッタン銀行入行
1994年ロイヤルバンクオブスコットランド銀行
(旧ナショナルウェストミンスター銀行)移籍
10年以上インターバンクディーラーとして活躍した後にGCIグループに参画。
2016年3月より株式会社みんかぶマガジン社・FX情報配信部門 部長兼 編集長
(社)日本証券アナリスト協会検定会員
主な著書として「外為投資ネットでらくらく儲かる方法」(すばる舎)
はじめての人のFX(外国為替証拠金取引)基礎知識&儲けのルール」(すばる舎)がある

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp