FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

高野やすのりののりのりFX

ドラギECB総裁の会見でユーロ上昇

昨日の海外時間には、ドラギECB総裁の会見が行われ「秋に決定を下す」などと述べたことからユーロ買いが強まりました。

欧州時間序盤、ECB理事会の発表を控えて、ドル円、ユーロドルなどは小動きでしたがポンド売りが強まりました。その後ECB理事会は予想通り金融政策の据え置きを発表しましたが、ややユーロ売りが強まって、ユーロドルは1.1480付近まで、ユーロ円は128.70円台まで下落しました。この間ドル円は112.40円付近から112.10円台まで下落しています。

NY時間にはいって、ドラギECB総裁の会見で「(資産買い入れプログラムの変更の可能性について)まだそのような時点に至っていないため、われわれは粘り強く、かつ忍耐強く対応する必要がある」「9月にどのような行動を取るのか協議していない」とされたものの、「データは経済が堅調となっていることを確認している」「回復は拡がっている」「景気のいっそうの上振れに向けて勢いはましている」「秋に決定を下す」などと述べたためユーロ買いが強まって、ユーロドルは1.1570台まで、ユーロ円は129.90円台まで上昇しました。この間ドル円は112.00円台まで小幅に下落しています。

その後各種報道で「(ECB)金融引き締めへ今秋協議」などと報じられたことから再度ユーロ買いが強まって1.1650台まで、ユーロ円は130.20円台まで上昇幅を拡大しました。一方、NYダウなど各国株価が下落したことから米長期金利が低下し、ドル円は111.40円台まで下落し、ユーロ円も129.70円台まで反落しました。

NY時間午後にかけて、NYダウが下げ止まると、米長期金利が反発したことから円が売り戻され、ドル円は112.00円台まで、ユーロ円は130.20円台まで上昇しました。

今日の海外時間には、加・6月消費者物価指数、加・5月小売売上高の発表が予定されています。


【オンラインセミナー】8月2日(水)
「高野やすのり、何はなくともトレンド・ライン」
~基本にして究極のテクニカル分析
⇒ https://www.fxprime.com/seminar/summary/e170802.html 

【会場セミナー@徳島】
8月26日  徳島 あわぎんホール にて
⇒ https://www.fxprime.com/seminar/summary/e170826.html

最新の高野やすのりののりのりFX

高野やすのり(たかの たすのり)

高野やすのり(たかの たすのり)

慶應義塾大学商学部卒。チェース・マンハッタン銀行(現J.P.モルガン・チェース銀行)、スイス・ユニオン銀行(現UBS銀行)、ファースト・シカゴ銀行(現J.P.モルガン・チェース銀行)などでインターバンクディーラー業務に従事。
20年以上に亘り、外国為替市場の第一線で活躍。 2004年より為替市場の中の様々な立場で長年培ってきた経験を生かし、インターネット上のコンテンツや、ラジオ、セミナーを通じて正しいFXの知識や、FXの魅力を広める為の活動を行う。
2009年2月からFXプライム株式会社勤務。現在、ラジオNIKKEI「夜のトレード酒場」、東京MXTV「マーケットワイド第2部」などに出演中。

現 FXプライム株式会社・チーフストラテジスト
NPO法人日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト
「みんなの外為」オフィシャル会員

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp