FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

Klugクルークからのお知らせ

Klugクルーク 広告配信サーバの障害に関するお詫びとお知らせ

 当社が運営するサイトで利用している広告配信サーバにおいて、第三者の攻撃により一部広告が改ざんされておりました。改ざんされた広告が含まれるページを閲覧した場合、悪意のあるサイトに誘導されて、ウィルス等に感染する恐れがあったことが判明いたしましたので、ご報告いたします。

 弊社サイトをご覧の皆様には、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
なお、今回の原因となった改ざんされた広告が配信されないように、利用していた広告配信サーバ自体を停止し、Google社が提供する広告配信サーバによる運営に切り替えましたので、現在、下記の対象サイトにアクセスされてもウィルスに感染する恐れはございません。


1 対象サイト

「Klugクルーク」 http://www.gci-klug.jp/
「ヘッジファンド・クルーク」 http://www.hf-klug.jp/
「シストレクルーク」 http://www.systreklug.jp/

2 該当期間

2011年11月27日 1:00頃 ~ 2011年11月28日 15:40頃

3 内容


  •  11月27日1時頃、弊社運営サイトに広告を配信するサーバ(advertise.gci-klug.jp)に対し不正なアクセスがあり、配信される広告の一部に悪意のあるサイトへの誘導リンクを含んだ1×1ピクセルのiframeタグが挿入されました。

  • iframeタグを挿入された広告を表示したブラウザの一部は、悪意のあるサイトに転送される恐れがありました。

  • 誘導された先にはマルウェアが設置されており、ユーザーが誤ってダウンロードしてしまう可能性があるものでした。

  • 11月28日15:40頃に広告配信サーバを停止して一切の接続を遮断したため、改ざんされた広告の表示は止まり、対応は完了いたしました。

4 Klugクルークをご利用いただいているお客様へのお願い

 該当期間中に上記の対象サイトご覧いただいたお客様におかれましては、パソコンのウィルス駆除ソフトを最新の状態にして、ウィルススキャンを実施することをお願いいたします。あるいは、ウィルス対策ソフト開発会社のホームページにあるオンラインスキャンをご利用下さい。
 

お客様からのお問い合わせ先

株式会社GCIキャピタル
金融市場調査グループ
お問い合わせメールアドレス klug@gcic.jp
受付時間 月~金 9:00~17:30

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp