FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

成田晋のFXトレーダーへの起業のすゝめ

一度審査に落ちたらもう口座開設はできないのか?

長年続く論点です。

実は私はこの答えを知りません。
なぜなら、私はFX業者ではないからです。


しかし、たとえFX業者であってもこれに詳しく回答してくれることはないでしょうし、将来、彼らからも期待できる回答は望めそうにありません。


実は私共のお客様は、審査に落ちては一年後にまた審査して、と繰り返しトライし、またその都度その結果をご報告頂いてきております。


つまりは、私共は答えを出せる立場にないものの、限りなくその答えに近い位置に居続けて少なくとも数年間のデータがあるということになります。


さて、現時点での私の結論です。

「一度落ちたら、もう二度と審査に通らないと考えてください」

FX業者にとって、審査で落とすということは、その申請者がリスクが高い、あるいはコストが高いからです。
それ以上でも以下でもありません。

その事実に関しては、2回目の口座開設申請だろうと変わることはない事実ですから、何度行おうと、開設の可能性は極めて低いと考えられています。

また、お客様を見ても、同じ業者に何度申し込んでも、必ず何度も落とされています。

今まで、私は、一度落ちた業者で再度申請して口座開設を成功した事例をみたことがありません。


もし審査に通すことを考えるならば、他の人格になるしかないですね、それには新しい法人や新しい代表者、新しい住所などの基本情報が必要です。

ただし、そこまでしてその業者に拘らないといけない理由はありますか?
もう一度自問自答してみてください。

MT4なら使える業者沢山ありますし、もし業者への拘り強ければ、それそのものがリスクだともいえます。

最新の成田晋のFXトレーダーへの起業のすゝめ

成田晋(なりた しん)

成田晋(なりた しん)

 平成17年㈱エーエスシー/税理士法人ASC(旧中村会計事務所)入所
 国内トップクラスのFX法人サポート実績・ノウハウを持つFX法人専門チームを統括。
 自らもFXトレード、株式投資や不動産などへも投資を行う。
 著書に『なぜあのFXトレーダーは社長になったのか 二訂版』(平成28年11月)。
 ベンチャー企業の創業に携わりながらも、講演、執筆活動のほか、専門特化の法人支援サイトを運用している。

FX法人サポートサイト ASCFX http://ascfx.com
株式投資法人サポートサイト ASCSTOCK http://www.ascstock.biz

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp