FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】仲値での振幅除き、もみあい

 ドル円は113円台後半での推移。午前中ゴトウビの仲値に絡んだドル買い円売りに114円10銭を付けたものの、すぐに値を戻してもみ合い。
 21時半の米雇用統計待ちとなっており、上下ともに動きにくい展開に。
 ドル円のレンジは25銭となっているが、仲値がらみでの振幅を除くとレンジがさらに縮まり、午後に入っては10銭程度とほぼ膠着。
 ユーロドルは1.1501-1.1520での推移。1.15台を回復し、大台を維持しているものの、大きく買い上げる勢いは見られず。
 ポンドも1.3003-1.3030レンジと1.30台を維持してもみ合いが続いた。

minkabuPRESS編集部山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ