FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】堅調地合い維持も、113円近辺では売り意欲

 ドル円は112円台後半での推移。ゴトウビの仲値に絡んだ買いで112円98銭(一部金融機関で113円)を付ける動きを見せたが、大台近辺での売りに頭を抑えられる格好に。
 もっとも押し目は鈍く、その後も112円台後半での推移が続いた。
 日経平均が7連騰となるなど、株高の動きが継続し、ドル円の支えに。
 日米の通商摩擦問題などへの警戒感がみられるものの、大きな流れは変わっておらず。
 その他通貨ももみ合いが続く展開で大きな流れは出ていない。ブレグジット交渉が難航しているポンドは1.31台前半でもみ合った。

minkabuPRESS編集部山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ