FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】ドル円堅調も、上値追いには慎重姿勢

 11日の東京市場、前日の海外市場でのバルニエEU首席交渉官発言で英国の合意なきEU離脱懸念が後退したことなどを好感してリスク警戒感が後退した流れを受けて、朝から堅調。さらに半導体大手ルネサスエレクトロニクスが米国の同業を約7330億円で買収との報道にM&Aがらみでのドル買い円売り期待が広がってさらに上昇という流れを見せた。
 午前中に110円48銭を付けた後は、高値圏でもみ合いに。110円台半ばを超えてのドル買いには慎重な姿勢が見られ、高値圏からのさらなる買いは手控えられた。

 クロス円も軒並みの堅調。昨日のブレグジットがらみの報道で145円近辺に上昇した後、NY市場では145円ちょうど近辺の売りに頭を抑えられていたが、朝方同水準をしっかりと抜けると、午後に入っても上昇が続き145円台半ば近くまで上値を伸ばしている。

minkabuPRESS編集部山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ