FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【東京市場】ドル全面高、ユーロドルの1.15割れで動きが加速

 東京午後にユーロドルが節目であった1.15を割り込み、一気にドル高が広がった。ドルインデックスが13か月ぶりの高値を付けるなど、ドルはほぼ全面高。
 午後に入って最初の動きは12時半過ぎにドルトルコリラでのドル買いリラ売り。5.6を超えて一気にドル高が強まる展開に。
 警戒感が広がる中で、次の動きはユーロドル。6月に2度下値を押さえ、その後今月もいったん下値を押さえた感のあった1.15手前の買いをこなし、ストップを巻き込んで1.14台へ。
 英紙がスペイン・フランス・イタリアの市中銀行名を出して、ECBがトルコのエクスポージャーを懸念と報じたことが、ユーロ売りのきっかけに。
 ユーロドルが1.14台前半まで落とすなど、ドルは全面高。豪ドルなどに対してもドル買いに。
 ドル円はリスク警戒の円買いとドル買いに挟まれてもみ合い。若干ドル買いが優勢で111円台回復も、他の通貨に比べると動きは限定的で、ユーロ円や豪ドル円などでは円買いの動き。

minkabuPRESS編集部山岡和雅

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ